ホーム > 報道発表資料 > 畳表のJAS規格の格付に関する一斉点検について


ここから本文です。

プレスリリース

平成20年8月29日

農林水産省

畳表のJAS規格の格付に関する一斉点検について

畳表のJAS規格に関して、畳表の格付を行っている各機関に対する一斉点検を関係各県に要請して実施することとしましたのでお知らせいたします。

概要

今般、着色された疑いのあるJAS格付品の畳表が流通していたことが確認されたことから、畳表の格付を行っている各機関に対する一斉点検を関係各県に要請して実施する。
(注:JAS規格においては、着色されていないことが要件となっている。)

 対象等

畳表の格付を実施している以下の4県について、本日から一斉点検を実施する。
岡山県、広島県、福岡県及び熊本県 

点検内容 

畳表の格付における着色の有無に関し、関係機関における着色の有無の確認状況及びJASマークの管理状況等について点検を実施する。 

その他

点検の結果を踏まえて、必要な改善策を講じる。

 

お問い合わせ先

消費・安全局表示・規格課 
担当者:林産物規格班 早川、梁瀬
代表:03-3502-8111(内線4481)
ダイヤルイン:03-6744-2097
FAX:03-6744-2369

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図