ホーム > 報道発表資料 > 有機JAS規格の格付方法に関する検討会(第6回)の開催について


ここから本文です。

プレスリリース

平成20年9月11日

農林水産省

有機JAS規格の格付方法に関する検討会(第6回)の開催について

これまで、有機JAS規格の認定の仕組みについて全般的に検証を行い必要な見直しを行うことを目的として、有機JAS規格の格付方法に関する検討会を開催してきたところですが、今般、第6回会合を平成20年9月26日、農林水産省第2特別会議室において開催することとしましたのでお知らせします。

会議は公開です。また、会議冒頭のカメラ撮りは可能です。

傍聴を希望される方は、応募方法に従い、平成20年9月18日までに申込みをお願いします。

1 開催日時

平成20年9月26日(金曜日)午後1時30分から

2 開催場所

農林水産省第2特別会議室(本館4階、ドア番号:本467)

3 予定議題

(1)検討会報告書(案)について

(2)その他

4 傍聴の募集方法

傍聴を希望される方は、郵便又はFAXにて、住所、氏名、所属組織(団体・会社名等)、電話番号及びFAX番号(FAXがある場合)を明記の上、締切までに次の申込先まで応募して下さい。電話での受付は行いませんので御了承願います。

傍聴の可否について当方より連絡いたしますので、必ず、返信用はがき又は返信用封筒を同封(往復はがきでの応募も可)するか、又はFAX番号を記載願います。

通訳を同伴される方、車椅子を利用される方、盲導犬等の身体障害者補助犬をお連れの方は、その旨をお知らせ下さい。

申込先

〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1

農林水産省 消費・安全局 表示・規格課

表示・規格専門官宛

FAX 03-6744-2369

締切

平成20年9月18日(木曜日)17時到着分まで

傍聴募集人員

30人程度(応募者多数の場合は抽選を行い、傍聴可能な方に傍聴券をお送りします。1枚につき1人傍聴可能です。)

注意事項

会議場には、10分前までに入場をお願いいたします。また、会議場でのカメラ、ビデオ、テープレコーダー、ワイヤレスマイク等の使用は御遠慮願います。

会議中は静粛を旨とし、座長及び事務局職員の指示に従って下さい。(これらを守られない場合には、退室をお願いすることがあります。)

質疑等はすべて日本語で行いますので、通訳が必要な方は御自身で準備願います。

報道関係の皆様へ

報道関係者につきましては取材フリーの扱いとしていますが、座席確保等の関係上、事前の登録をお願いします。

登録は、上記傍聴の応募方法と同様に平成20年9月18日(木曜日)までにファクシミリ(報道関係者である旨を明記して下さい。)によりお願いします。

お問い合わせ先

消費・安全局表示・規格課 
担当者:表示・規格専門官(大貝)
代表:03-3502-8111(内線4480)
ダイヤルイン:03-6744-2096
FAX:03-6744-2369

担当者:有機食品制度班(島﨑、小川)
代表:03-3502-8111(内線4482)
ダイヤルイン:03-6744-2098

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図