ホーム > 報道発表資料 > 加工食品の原料原産地表示に関するアンケート調査について


ここから本文です。

プレスリリース

平成20年9月29日

農林水産省

加工食品の原料原産地表示に関するアンケート調査について

この度、加工食品の原料原産地表示について、国民の皆様のお考えをお伺いするため、アンケート調査を行うことといたしました。

1. 加工食品の原料原産地表示について

JAS法では、加工食品の原材料等の情報は、パッケージ(容器・包装)に記すこととなっています(事業者のホームページやお客様相談窓口での情報提供は、JAS法上の表示には当たりません。)。
このたび、農林水産省では、加工食品の原料原産地の情報を、商品のパッケージにどのように表示するかについて、「食品の表示に関する共同会議」(厚生労働省と共催)で検討を行うこととしました。
まず、共同会議における具体的な検討に先立ち、国民の皆様が、加工食品の表示について、「どのような理由から、どのような内容の表示を求めているのか」を把握することが重要であると考え、アンケート調査を実施することにいたしました。
皆様からいただいたご意見は、今後の共同会議における議論に反映させていくこととしております。

2. アンケート調査票

別添のとおり

3. アンケート調査票の提出方法

(1) ファクシミリによる方法
宛名:農林水産省消費・安全局表示・規格課  表示企画班  あて
ファックス番号:03-3502-0594

(2) 郵便による方法
〒100-8950    東京都千代田区霞が関1-2-1
農林水産省消費・安全局表示・規格課  表示企画班  あて

4. 提出上の注意

(1) アンケート調査票への記載は、日本語に限ります。また、個人は住所・氏名・性別・年齢・職業を、法人は法人名・所在地を明記してください。

(2) アンケート調査票に記載されたご意見については、個人や法人を特定できる情報を除いて公開することがあります。また、公開に際しては、要約する場合があることをご承知おきください。

(3) ご意見につきましては、個別に回答はいたしかねますので、ご了承ください。

(4) 電話での提出は受け付けておりません。

(5) 提出いただいた個人情報については、アンケート調査の実施に関するお問い合わせ等のご連絡に利用します。

5. 提出締切日

平成20年10月24日(金曜日)(郵送の場合は当日必着のこと)

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

消費・安全局表示・規格課 
担当者:高畠
代表:03-3502-8111(内線4483)
ダイヤルイン:03-6744-2099
FAX:03-3502-0594

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図