ホーム > 報道発表資料 > JAS法に基づく指示・公表の指針の改定について


ここから本文です。

プレスリリース

平成21年1月29日

農林水産省

JAS法に基づく指示・公表の指針の改定について

この度、JAS法に基づく指示・公表の指針を改定しましたのでお知らせします。

本日(平成21年1月29日)、第7回食品の信頼確保・向上対策推進本部において、JAS法に基づく指示・公表の指針の改定し、新たな指針を決定しましたのでお知らせします。JAS法に基づく指示とその旨の公表については、全国統一的な運用を行う観点から、都道府県に対し、新たな指針に沿った運用が行われるよう、本日付けで、地方自治法第245条の4第1項に基づく技術的助言として通知しましたので併せてお知らせします。

新たな指針については、以下のアドレスに掲載しています。

なお、改正の趣旨については、別添資料をご確認ください。

http://www.maff.go.jp/j/jas/kansi/index.html

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

消費・安全局表示・規格課
担当者:総務班(鈴木憲)
代表:03-3502-8111(内線4484)
ダイヤルイン:03-3502-5724
FAX:03-3502-0594

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図