ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 合板に係る証明書等に関する注意喚起について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年7月29日

農林水産省

合板に係る証明書等に関する注意喚起について

農林水産省は、「寿光市富士木業有限公司」という製造業者の名称を用いてJAS法に基づく認定事業者であるかのように証明書等を偽装し、商取引を持ちかける事例を確認しました。

このため、関係団体(12団体)及び国土交通省に対して、平成23年7月29日付けで注意喚起の周知をお願いしました。

農林水産省の対応

農林物資の規格化及び品質表示の適正化に関する法律(昭和二十五年法律第百七十五号)に基づく認定事業者(製品にJASマークを付すことが可能な業者)ではない「寿光市富士木業有限公司」という製造業者の名称を用いて、認定事業者であるかのように証明書等を偽装し、合板の商取引を持ち掛ける事例が確認されました。

なお、当該事例に関する不正なJAS格付品が国内に流通している実態は確認されていません。 

このため農林水産省は、このような事例に注意するよう関係団体(12団体)及び国土交通省に対して注意喚起のための通知(平成23年7月29日23消安第2392号表示・規格課長、23林政産第94号木材産業課長の連名通知)(別紙1及び別紙2)を発出しました。

なお、今後も引き続き市場調査等を行い、流通実態の把握に努めることとしております。

お問い合わせ先

消費・安全局表示・規格課食品表示・規格監視室
担当者:加工製造監視班 阿部、古川
代表:03-3502-8111(内線4622)
ダイヤルイン:03-3502-5728
FAX:03-3502-0594

消費・安全局表示・規格課
担当者:林産物規格班 早川、宮崎
代表:03-3502-8111(内線4480)
ダイヤルイン:03-6744-2096

林野庁林政部木材産業課
担当者:流通班 新津
代表:03-3502-8111(内線6103)
ダイヤルイン:03-6744-2293
FAX:03-3591-6319

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図