ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「食品トレーサビリティ『実践的なマニュアル』(仮称)」(案)に対する食品事業者等からの意見募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年1月14日

農林水産省

「食品トレーサビリティ『実践的なマニュアル』(仮称)」(案)に対する食品事業者等からの意見募集について

農林水産省は、食品トレーサビリティ促進委託事業において、食品事業者がトレーサビリティに取り組めるよう、業務の手順、記録様式の整備及び参考となる取組事例を掲載するマニュアルを作成しているところです。

今般、「食品トレーサビリティ『実践的なマニュアル』(仮称)」(案)を公開し、本日から平成26年2月7日(金曜日)までの間、食品事業者等の皆様からマニュアルの内容に対する御意見を募集します。 

1.概要

食品トレーサビリティとは、食品事業者が取引に関する記録を作成・保存しておくことにより、食品がどこから来て、どこへ行ったか分かるようにしておくことです。これは、食品の安全性に問題が発生した場合などに、問題のある食品とその流通範囲を迅速に特定する手法として重要です。

農林水産省は、食品トレーサビリティ促進委託事業において、食品事業者がトレーサビリティに取り組めるよう、業務の手順、記録様式の整備及び参考となる取組事例を掲載するマニュアルを作成しているところです。

先般、平成26年1月20日(月曜日)から平成26年2月6日(木曜日)までの間、全国4会場において、「食品トレーサビリティ『実践的なマニュアル』(仮称)」(案)(以下、「実践的なマニュアル(案)」という。)を示して食品事業者等の皆様から御意見を伺うため、意見交換会の開催について御案内しましたが、意見交換会にお越しいただけない食品事業者等の皆様からも広く意見を求めるため、「実践的なマニュアル(案)」を公開し、御意見を募集します。

 

2.御意見募集の対象となる「マニュアル(案)」

「実践的なマニュアル(案)」は、食品事業者の皆様がトレーサビリティの取組を始める又は見直す上で、自らの取組の状況を把握し、次のレベルに向かって徐々にステップアップできるように解説しており、以下の構成になっています。

「実践的なマニュアル(案)」は、本事業の委託先である株式会社 三菱総合研究所のホームページで公開しています。そちらを御覧ください。

株式会社 三菱総合研究所ホームページ:http://www.mri.co.jp/traceability-iken2/

理論編として、 

         ○取組の意味、効果

         ○各ステップの取組内容

○用語の解説

     実践編として、

○各業種が対象とする範囲

○各業種における各ステップの取組対象と進め方 

         製造・加工業編

         卸売業編

         小売業編

各論の補完として、

○記録様式や現場で活用できるその他の手法

 

3.御意見の提出

御意見の提出に当たっては、株式会社 三菱総合研究所のホームページを御覧ください。

株式会社 三菱総合研究所ホームページ:http://www.mri.co.jp/traceability-iken2/

(1)提出期限

平成26年2月7日(金曜日)17時00分必着

(2)提出方法

添付の提出様式の個人情報の取扱いを御覧になり、FAX又は電子メールで以下へ送信ください。 
< FAXによる提出先 >

FAX送付先:株式会社 三菱総合研究所 社会公共マネジメント研究本部 食農ビジネスグループ

FAX番号:03-5157-2142

< 電子メールによる提出先 >

電子メール送付先アドレス:traceabilityiken@mri.co.jp 

(3)提出に当たっての留意事項

 

(4)提出いただいた御意見について

農林水産省は、提出いただいた御意見を踏まえ、本マニュアルを仕上げることとしています。 

 

なお、本件のお問合せ先は

株式会社 三菱総合研究所(http://www.mri.co.jp/

社会公共マネジメント研究本部食農ビジネスグループ(担当:木根、浅野、宮崎)

電話:03-6705-6044【対応時間10時00分~17時00分(12時00分~13時00分を除く)】

FAX番号:03-5157-2142

電子メール:traceablityiken@mri.co.jp

まで、お願いします。 

4.意見交換会への参加について 

意見交換会への参加を御希望の方は、こちらのプレスリリースを御覧ください。

平成25年12月24日(火曜日)付けプレスリリース

「食品トレーサビリティ『実践的なマニュアル』(仮称)」(案)に関する意見交換会の開催及び食品事業者等の参加募集について
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/hyoji/131224.html

 


<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

消費・安全局表示・規格課
担当者:トレーサビリティ企画調整班:中川、西澤
代表:03-3502-8111(内線4550)
ダイヤルイン:03-3502-5716
FAX:03-6744-0569

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図