このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

動物検疫所見学・説明会「ご存じですか? 動物検疫」の開催及び参加者の募集について

  • 印刷
平成28年12月15日
農林水産省

農林水産省は、平成29年1月31日(火曜日)に動物検疫所神戸支所で動物検疫所見学・説明会「ご存じですか? 動物検疫 ~動物の病気を持ち込まないために~」を開催します。
参加を希望される方は、「5.参加申込要領」によりお申込みください。

1.概要

「動物検疫」とは、動物の病気が海外から日本国内に持ち込まれないよう、水際で食い止める仕事です。空港到着ロビーの税関検査場内にある「動物検疫カウンター」で行っている持込禁止品のチェック、ペットを輸入する際の手続、飛行機を降りた後の靴底消毒などもこれに当たります。

動物検疫について知っていただくため、普段見ることのない動物検疫所の施設や検疫探知犬の活動状況の見学、意見交換を行う機会を設けました。
この機会に動物検疫について理解を深めていただきたいと思います。

なお、動物検疫所見学・説明会の配付資料や開催概要等は、終了後に以下のURLページへ掲載します。

「消費者との意見交換会」
 http://www.maff.go.jp/j/syouan/johokan/risk_comm/index.html

2.開催日時及び場所

日時:平成29年1月31日(火曜日)13時00分から16時30分(予定)

集合・受付:新長田駅前周辺施設(集合時間は12時30分時間厳守となります。)

所在地:神戸市長田区

3.動物検疫所見学・説明会の内容

見学(動物検疫所 神戸支所 苅藻検疫場)

・輸入される動物を介して、動物の病気が国内に侵入しないよう検査する係留施設等を見学します。

・関西国際空港で導入されている検疫探知犬のデモンストレーションを行います。

説明・意見交換会(新長田駅前周辺施設)

・動物検疫所の業務に関する情報提供、意見交換

・担当者が動物検疫について説明し、皆様からの質問に答えます。

4.募集人数

40名程度
応募者多数の場合は抽選になります。
参加費は無料です。会場までの交通費等は各自御負担をお願いします。

5.参加申込要領

(1)申込方法
インターネット又はFAXのいずれかの方法でお申込みください。
インターネットの場合は、以下の申込ページから必要事項を御入力の上、お申込みください。ファックスの場合は、別紙1裏面の「参加申込書」の必要事項を御記入の上、以下の申込先にお送りください。

個人情報については、個人情報保護に関する法律及び関連する規範を遵守し、安全かつ適切な管理を行います。本会に係る連絡のみに使用し、皆様の御承諾なく第三者に提供しません。

〈インターネットによるお申込先〉
https://www.contactus.maff.go.jp/j/form/syouan/hyoji/20161215.html

〈FAXによるお申込先〉
農林水産省 消費・安全局 消費者行政・食育課内 担当者 宛て
FAX:03-6744-1974

(2)申込締切
平成29年1月20日(金曜日)必着

(3)抽選の実施
募集人数を上回る応募があった場合には、抽選を行います。ただし、幅広く御参加いただくため、同一グループ(会社等)及び御家族からの応募は、抽選の際に考慮させていただきます。
参加の可否については、平成29年1月23日(月曜日)までに応募いただいた方全員に御連絡します。

(4)申込みをする場合の留意事項
お申込みする前に、別紙2「お申込みの前に読んでいただきたいこと」を御覧いただき、内容を御確認ください。
申込書の記載に不備がある場合には、事務手続ができないため、参加いただけないことがあります。記載内容は正確に漏れのないよう記入してください。

6.報道関係者の皆様へ

報道関係者の方で、見学・説明会の取材を希望される方は、「5.参加申込要領」に従い、別紙1裏面の「参加申込用紙」に必要事項(撮影の有無)を御記入の上、平成29年1月27日(金曜日)までにFAXにてお申込みください。

本会は公開ですが、保安上の理由により、カメラ撮影は係員の許可する場所に限ります。あらかじめ御了解くださいますようお願い申し上げます。

〈添付資料〉
 [別紙1]参加募集案内
 [別紙2]お申込みの前に読んでいただきたいこと

お問合せ先

消費・安全局消費者行政・食育課

担当者:縄田、今野、佐藤
代表:03-3502-8111(内線4600)
ダイヤルイン:03-3502-8504
FAX番号:03-6744-1974