ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「全国農林漁業体験スポット一覧」の公表等について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年4月23日

農林水産省

「全国農林漁業体験スポット一覧」の公表等について

農林水産省は、本日、農林漁業を体験したい方の参考となるよう、「全国農林漁業体験スポット一覧」を公表しました。

また、農林漁業体験に関係する方や関心がある方へ情報を提供するため、「食と農林漁業体験メールマガジン」を創刊します。

さらに、農林漁業体験の取組を実施する方に活用していただくため、「基礎から始める 教育ファーム運営の手引き」を作成しましたので公表しました。

 1.背景

 食や農林漁業に関する国民の関心や理解を深める上で、農林漁業体験は重要です。

農林水産省は、食育の一環として行う農林漁業体験を通じて、自然の恩恵や食料の生産活動への理解を深めてもらう取組である教育ファームを推進しています。

この取組に役立てていただくため、今般、農林漁業体験ができる場所や農林漁業体験を運営するための情報を作成したので公表し、また、メールマガジンを創刊することとしました。

 

2.「全国農林漁業体験スポット一覧」の公表について

 農林漁業を体験したい方が体験場所や体験内容等を探したいときなどに見ていただくため、「全国農林漁業体験スポット一覧」(396団体)を作成しました。これを参考に、農林漁業体験にぜひ御参加ください。

一覧表については、以下のURLから御覧いただけます。今後、掲載希望等があった場合に、随時更新していきます。  

3.「食と農林漁業体験メールマガジン」の創刊について

 平成26年4月23日(水曜日)に、食と農林漁業体験に関する行政からの情報提供や農林漁業体験の取組事例紹介等の情報を、農林漁業体験に関係する方や関心がある方で共有するため、「食と農林漁業体験メールマガジン」を創刊します。今後、月1回程度、定期的に配信します。ぜひ御活用ください。

メールマガジンについては、以下のURLから配信登録いただけます。

 

4.「基礎から始める 教育ファーム運営の手引き」の作成について

教育ファームをこれから始めようとする方だけでなく、すでに実施している方にもより効果的な農林漁業体験を実践していただくための手引きを作成しました。企画・運営の立ち上げ、農林漁業体験・食体験の手順、事後評価、より効果的な体験活動を行っていただくために参考となる基礎知識等を掲載しています。ぜひ御活用ください。

手引きについては、以下のURLから御覧いただけます。

  

(参考)

食育基本法等における農林漁業体験の位置づけ

(1)食育基本法(平成17年法律第63号)

(2)第2次食育推進基本計画(平成23年3月31日食育推進会議決定)

(3)日本再興戦略(平成25年6月閣議決定)

 

農林水産省「農林漁業体験を通じた食育推進」ページ

http://www.maff.go.jp/j/syokuiku/s_edufarm/index3.html 

 

お問い合わせ先

消費・安全局消費者情報官
担当者:教育ファーム推進担当 嶋﨑、滝、鷲巣
代表:03-3502-8111(内線4601)
ダイヤルイン:03-3502-5723
FAX:03-5512-2293

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図