ホーム > 報道発表資料 > 遺伝子組換え生物等の第一種使用規程の承認申請案件(セイヨウナタネ、ダイズ)に対する意見・情報の募集


ここから本文です。

プレスリリース

平成20年7月24日

農林水産省

遺伝子組換え生物等の第一種使用規程の承認申請案件(セイヨウナタネ、ダイズ)に対する意見・情報の募集

遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律に基づき申請のあった遺伝子組換え生物等の使用等に関する第一種使用規程について、ご意見、情報を募集します。

1.意見・情報の提出方法

(1)インターネットによる提出

(2)郵便〒100-8950東京都千代田区霞が関1-2-1
農林水産省 消費・安全局 農産安全管理課

(3) ファクシミリ03-3580-8592

2.意見・情報の提出締切日

平成20年8月22日(郵便の場合は当日までに必着のこと)

3.内容等

遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律(平成15年法律第97号)に基づき遺伝子組換え生物等の使用等に関する第一種使用規程の承認の申請(セイヨウナタネ1件、ダイズ1件)があったことから、当該使用規程に関するご意見、情報を募集するものです。

なお、この件について、学識経験者の意見を聴取したところ、生物多様性影響が生じるおそれはないと認められたところです。

参考

1.公表資料について:閲覧用として報道室においてあります。また、電子政府の総合窓口(e-Gov)でも御覧いただけます。

2.第一種使用規程について:遺伝子組換え農作物の一般ほ場での栽培など環境中への拡散を防止しないで行う使用のことを第一種使用等といいます。この第一種使用等を行うには、遺伝子組換え生物の種類ごと(農作物の場合は品種ごと)に使用内容(第一種使用規程)を定めて担当省庁に申請し、承認を受けなければなりません。

お問い合わせ先

消費・安全局農産安全管理課 
代表:03-3502-8111(内線4510)
ダイヤルイン:03-6744-2102
FAX:03-3580-8592

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図