ホーム > 報道発表資料 > 遺伝子組換え生物等の拡散防止措置の確認にあたって意見を聴取する学識経験者の名簿の作成及び公表について(第二種使用等分)


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年4月19日

農林水産省

遺伝子組換え生物等の拡散防止措置の確認にあたって意見を聴取する学識経験者の名簿の作成及び公表について(第二種使用等分)

農林水産省は、カルタヘナ法に基づく遺伝子組換え生物等の第二種使用等における拡散防止措置の確認に際し、科学的見地により適切に確認を行う観点から意見を聴く学識経験者の名簿を改訂しましたので、お知らせいたします。

1.第二種使用等に係る学識経験者の名簿について

「遺伝子組換え生物等の使用等の規制による生物の多様性の確保に関する法律」(平成15年法律第97号。以下「カルタヘナ法」という。)第13条第1項においては、遺伝子組換え生物等の第二種使用等(拡散防止措置を執って行う使用等)をする者は、当該第二種使用等に当たって執るべき拡散防止措置が主務省令により定められていない場合には、あらかじめ主務大臣の確認を受けた拡散防止措置を執らなければならないこととされています。

農林水産省は、「カルタヘナ法第13条第1項」の規定に基づき農林水産大臣が拡散防止措置の確認を行うに際し、科学的見地により適切に確認を行う観点から学識経験者の意見を聴くこととしています。

2.学識経験者の名簿の公表について

今般、学識経験者の名簿の改訂を行いましたので、別紙のとおり名簿を公表します。

 

お問い合わせ先

(学識経験者の選定関係)
農林水産技術会議事務局技術政策課技術安全室
担当:浦野、塩田
代表:03-3502-8111(内線5860)
ダイヤルイン:03-3502-7408

(カルタヘナ法関係)
消費・安全局農産安全管理課
担当:二階堂、中田
代表:03-3502-8111(内線4510)
ダイヤルイン:03-6744-2102

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図