ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 旭肥料株式会社及び相模肥糧株式会社の生産した肥料への対応について(肥料の販売業者からの報告の受理)


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年12月10日

農林水産省

旭肥料株式会社及び相模肥糧株式会社の生産した肥料への対応について(肥料の販売業者からの報告の受理)

農林水産省は、旭肥料株式会社又は相模肥糧株式会社が生産し、先般、肥料取締法違反が認められた肥料について、山北チップ工業株式会社、富士見園芸株式会社、グリーンプラン株式会社、かながわ西湘農業協同組合及び山梨生科研株式会社より、これらの5法人が、過去に販売したことはない旨の報告を受けました。

1. 経緯

平成27年12月4日、農林水産省は、肥料の販売業者である山北チップ工業株式会社等に対して、旭肥料株式会社が生産した肥料のうち、肥料取締法(昭和25年5月1日法律第127号)違反が認められた肥料(以下「法違反肥料」といいます。)及び富士見園芸株式会社、グリーンプラン株式会社、かながわ西湘農業協同組合及び山梨生科研株式会社等に対して、相模肥糧株式会社が生産した肥料のうち、法違反肥料について、自主回収を行い、その結果を報告するよう指導通知を発出しました。

2. 肥料の販売業者からの報告

農林水産省は、山北チップ工業株式会社、富士見園芸株式会社、グリーンプラン株式会社、かながわ西湘農業協同組合及び山梨生科研株式会社(以下「5法人」といいます。)より、これらの5法人は、旭肥料株式会社又は相模肥糧株式会社が生産した法違反肥料を過去に取り扱ったことはない旨の報告を受けました。 

3. 対応

農林水産省は、引き続き、旭肥料株式会社及び相模肥糧株式会社が生産した法違反肥料の販売業者に対し、法違反肥料について、自主回収の実施及び徹底を求めていきます。

4. 参考

平成27年12月4日付けプレスリリース「旭肥料株式会社及び相模肥糧株式会社の生産した肥料への対応について」

 http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/151204_1.html

お問い合わせ先

消費・安全局 農産安全管理課
担当:肥料検査指導班 伊藤、曽我部
代表:03-3502-8111(内線4508)
ダイヤルイン:03-3502-5968
FAX:03-3580-8592

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図