ホーム > 報道発表資料 > 「農業資材審議会 農薬分科会 特定農薬小委員会」及び「中央環境審議会 土壌農薬部会 農薬小委員会 特定農薬分科会」合同会合(第12回)の開催及び傍聴について


ここから本文です。

プレスリリース

平成23年4月12日

農林水産省

「農業資材審議会 農薬分科会 特定農薬小委員会」及び「中央環境審議会 土壌農薬部会 農薬小委員会 特定農薬分科会」合同会合(第12回)の開催及び傍聴について

 農林水産省及び環境省は、特定防除資材(特定農薬)に関する審議を行うため、4月26日火曜日に農林水産省 第二特別会議室において、合同の審議会を開催します。

本会議は公開です。ただし、カメラ撮影は冒頭のみとします。 

趣旨

無登録農薬の製造、使用等は農薬取締法により、規制されています。
ただし、原材料からみて明らかに安全上問題のないものとして農林水産大臣及び環境大臣が指定した特定防除資材(特定農薬)については、登録を受けなくても製造、使用等ができることとしています。 

特定防除資材(特定農薬)を指定、変更する場合は、農薬取締法に基づき農林水産大臣及び環境大臣は審議会の意見を聴く必要があるため、今回、これらについて審議するため、当会合を開催します。

これまでの当会合の議事概要については、次のURLでご覧になれます。
なお、今回の会議資料は会議終了後に同URLで公開いたします。
URL:http://www.maff.go.jp/j/nouyaku/n_tokutei/index.html


開催日時及び場所

日時:平成23年4月26日(火曜日)  13時00分~15時30分

場所:農林水産省 第2特別会議室(本館4階、ドア番号本467)

所在地:千代田区 霞が関 1-2-1

議題

1.特定防除資材(特定農薬)の指定に向けた具体的な資材の検討について

(1)エチレン

(2)ホソバヤマジソ 

2.その他

傍聴について

1.傍聴可能人数:30名程度(希望者多数の場合、抽選を実施)

2.申込要領

FAX送付先:03-3501-2717
電子メールアドレス:mizu-noyaku@env.go.jp
環境省 水大気環境局土壌環境課農薬環境管理室 宛
記載事項: 

農業資材審議会 農薬分科会 特定農薬小委員会(第12回)を傍聴希望である旨

  • 傍聴希望者の氏名(ふりがな)
  • 住所、電話番号、傍聴券の送付先(電子メールアドレス、FAX番号等)
  • 勤務先、所属団体

※複数名お申込みの場合もお一人ずつ申込み願います

※電話でのお申し込みはご遠慮下さい

3.傍聴される皆様への留意事項
本会合の傍聴に当たっては、次の留意事項を遵守してください。なお、これを守れない場合は、傍聴をお断りすることがあります。
(1)事務局が指定した以外の場所には立ち入らないこと
(2)傍聴中は、携帯電話・ポケットベル等の電源は必ず切っておくこと
(3)傍聴中は、他の人の迷惑とならないよう、静粛にすること
(4)傍聴室での飲食及び喫煙は慎むこと
(5)その他、事務局職員の指示に従うこと 

4.その他
報道関係者によるカメラ撮影は冒頭のみ可能ですので、ご希望の関係者は平成23 年4月19日(火曜日)17時45分までに、ご連絡ください。

お問い合わせ先

消費・安全局農産安全管理課農薬対策室
担当者:農薬検査班 入江、西田
代表:03-3502-8111(内線4500)
ダイヤルイン:03-3501-3965
FAX:03-3501-3774

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図