ホーム > 報道発表資料 > 中国産冷凍いんげんから農薬が検出された事案に対する農林水産省の対応について


ここから本文です。

プレスリリース

平成20年10月15日

農林水産省

中国産冷凍いんげんから農薬が検出された事案に対する農林水産省の対応について

本日、東京都及び厚生労働省において、中国産冷凍いんげんから農薬が検出された旨の公表がありました。

農林水産省としても、関係事業者団体に対して、傘下会員等企業に情報を周知し、関連する情報の収集に努める等の要請、地方農政局等に対しても同様の事案に関する情報を入手した場合、速やかに本省まで報告するよう要請を行っております。

  1. 本日、東京都において、(株)ニチレイフーズが輸入し、(株)イトーヨーカ堂が販売した中国産冷凍いんげんから、有機リン系農薬であるジクロルボスが最大6,900 ppm検出された旨公表しました。
    当該商品については、(株)イトーヨーカ堂及びその系列店舗においてのみ販売されてましたが、既にその販売は中止されているとの情報を得ています。
  2. 厚生労働省では、東京都の公表を受け、別添1のとおり公表し、国民に対し、家庭に保管されている当該製品を摂食しないよう注意を喚起すること、各地方自治体に対し、同様の事案が発生した場合には、直ちに報告するよう要請すること等の対応を行いました。
  3. 農林水産省としても、別添2のとおり、関係事業者団体に対して、傘下会員等企業に上記情報を周知し、同様の事案が発生していないか等について情報収集に努めるとともに、情報があった場合には速やかに報告するよう要請しました。
    また、地方農政局等に対しても、同様の事案に関する情報を入手した場合、速やかに本省まで報告するよう要請しました。

参考情報

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

食料産業局食品産業振興課 
担当者:荒牧
代表:03-3502-8111(内線4150)
ダイヤルイン:03-3502-8267

消費・安全局消費・安全政策課 
担当者:辻山、宇木
代表:03-3502-8111(内線4451)
ダイヤルイン:03-3502-2319

生産局生産流通振興課 
担当者:町口、黒子
代表:03-3502-8111(内線4790)
ダイヤルイン:03-3501-4096

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図