ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 平成27年度「レギュラトリーサイエンス新技術開発事業」の公募及び公募説明会の実施について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年2月4日

農林水産省

平成27年度「レギュラトリーサイエンス新技術開発事業」の公募及び公募説明会の実施について

農林水産省は、平成27年度予算に係る「レギュラトリーサイエンス新技術開発事業」の試験研究課題の公募を平成27年2月4日(水曜日)から開始します。

また、本事業に係る公募説明会を平成27年2月12日(木曜日)に開催します。

「レギュラトリーサイエンス新技術開発事業」の試験研究課題の公募

  農林水産省は、安全な農畜水産物の安定的な供給に資するよう、食品安全、動物衛生及び植物防疫に関する施策の決定に必要な科学的根拠を得るための試験研究を実施しています。

  平成27年度においても、食品安全、動物衛生及び植物防疫に関する試験研究を行う予定としており、平成27年2月4日(水曜日)から3月5日(木曜日)18時00分までの日程で、以下の試験研究課題の公募を行います。

公募課題

  【食品安全に関する課題】
  アクリルアミド濃度の目安となる指標等の開発

  【動物衛生に関する課題】
  農場HACCP認証基準の見直しに向けた研究

  コロナウイルスによる豚の下痢を呈する伝染性疾病(PED等)の検査手法の開発及び体内動態解明に係る研究

  【植物防疫に関する課題】
  IPMを推進するために必要な経済的効果の指標及び評価手法確立

 応募要領等

   応募要領、提案書の様式は、平成27年度「レギュラトリーサイエンス新技術開発事業」のページ(http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/regulatory_science/h27.html)に掲載しています。 

公募説明会

  応募の手続、試験研究課題の内容等について説明するため、以下のとおり公募説明会を開催します。

  説明会への出席を希望される方は、平成27年2月11日(水曜日)までに上記の「レギュラトリーサイエンス新技術開発事業」のページから御応募ください。

開催日時及び場所

   日時:平成27年2月12日(木曜日) 13時30分~
   会場:農林水産省 4階 消費・安全局第1会議室(南別館ドアNo.424-1) 
   所在地:東京都 千代田区 霞が関 1-2-1


 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

消費・安全局消費・安全政策課
担当者:秋元、横沼  (公募及び公募説明会について)
代表:03-3502-8111(内線4453)
ダイヤルイン:03-3502-8731
FAX:03-3597-0329

農林水産技術会議事務局研究推進課
担当者:一関、古賀  (予算について)
代表:03-3502-8111(内線5893)
ダイヤルイン:03-3502-7438
FAX:03-3593-2209

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図