ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「平成27年度 食品安全セミナー~家庭でできる食品安全~」の開催及び参加者の募集について


ここから本文です。

プレスリリース

平成27年10月26日

農林水産省

「平成27年度 食品安全セミナー~家庭でできる食品安全~」の開催及び参加者の募集について

 農林水産省は、平成27年11月30日(月曜日)から、東京都、愛知県、大阪府及び沖縄県において、「平成27年度 食品安全セミナー~家庭でできる食品安全~」を順次開催いたします。

本セミナーは公開です。カメラ撮影も可能です。

1. 開催概要

農林水産省は、科学に基づいた食品の安全性の向上に取り組んでおり、この取組を広く国民の皆さまに知っていただくために、平成25年度から食品安全セミナーを開催しています。

今回のセミナーでは、高温で加熱した食品中に、知らないうちにできてしまう「アクリルアミド」とはどのような化学物質なのか、どうしてできるのか、家庭では何に注意すれば良いのかについて御紹介します。また、細菌、ウイルスといった微生物による食中毒を防ぐために、家庭でできることについて御紹介します。

これまでの食品安全セミナーの開催実績等は次のURLで御覧になれます。

なお、今回のセミナーの配付資料は、セミナー終了後に同URLに公開します。

2. 開催日時及び場所

開催地

開催日時

会場(住所)

東京都

平成27年11月30日
(月曜日)
13時30分~16時00分

霞が関中央合同庁舎第4号館 12階 共用会議室1218-1221号室
(東京都 千代田区 霞が関3-1-1)

愛知県

平成28年1月27日
(水曜日)
13時00分~15時30分

名古屋能楽堂会議室
(愛知県 名古屋市 中区 三の丸1-1-1)

大阪府

平成28年1月13日
(水曜日)
13時30分~16時00分

大阪合同庁舎第1号館 第1別館 3階 304共用会議室
(大阪府 大阪市 中央区 大手前1-5-44)

沖縄県

平成27年12月4日
(金曜日)
10時00分~12時00分

沖縄総合事務局 那覇第2地方合同庁舎2号館 2階 D・E会議室
(沖縄県 那覇市 おもろまち2-1-1)

 3. セミナー内容

1. 食品中のアクリルアミドを減らすために家庭でできること

2. 食中毒を防ぐためにできること

4. 募集人数

 東京都:80名、愛知県:80名、大阪府:40名、沖縄県:50名

5. 参加申込要領

東京開催のセミナーへの参加を希望される方は、以下の要領に従ってお申込みください。

(注)愛知県、大阪府及び沖縄県でのセミナーの詳細情報については、別途、担当地方農政局等において、今後決定次第プレスリリースにて公表します。
http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/seminar_27/toppage.html

(1) 申込方法

インターネット又はFAXにてお申込みください。

FAXの場合は、添付資料「開催案内」の2ページ目の参加申込書をお使いください。

なお、お申込みによって得られた個人情報は厳重に管理し、参加の可否確認等の御本人への連絡を行う場合に限り利用させていただきます。

〈インターネットによるお申込先〉

https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/ea4d.html

〈FAXによるお申込先〉

宛先:農林水産省 消費・安全局 食品安全政策課

FAX番号:03-3597-0329

介助等を希望される方、介助の方等を同伴される場合は、お申込みの際にその旨をお書き添えください。

複数名お申込みの場合は、お手数ですが、お一人ずつお申込みください。

(2) 申込締切

平成27年11月11日(水曜日)12時00分必着

(3) 参加者の決定

参加者は先着順に決定します。

参加申込者が募集人数に達した場合は、募集期間より早く受付を締め切らせていただきます。

参加の可否は申込受付後3日以内(土日祝日を除く)に御連絡いたします。

(4) 参加者の留意事項

駐車スペースはございませんので、お車での御来場はお控えください。

入館の際には身分証(免許証、社員証など)を御提示いただく必要があります。

セミナーに参加するに当たり、次の留意事項を遵守してください。これらを守れない場合は、参加をお断りすることがあります。

1. 事務局の指定した場所以外の場所に立ち入らないこと。

2. 携帯電話の電源は必ず切っておくこと。

3. セミナー中は静粛を旨とし、以下の行為を慎むこと。

  • セミナー中の入退席(ただし、やむを得ない場合を除く)
  • 報道関係者の方々を除き、会場においてのカメラ、ビデオカメラ、ICレコーダー、ワイヤレスマイク等の使用
  • 新聞、雑誌その他セミナーに関係ない書類等の読書
  • 飲食(お茶等を除く)及び喫煙

4. 銃砲刀剣類その他危険なものを会場に持ち込まないこと。

5. その他、事務局員の指示に従うこと。

6. 報道関係者の皆さまへ

報道関係者で取材を希望される方は「5.参加申込要領」に従い、取材を希望する旨を記載し、インターネット又はFAXによりお申込みください。その場合、報道関係者である旨を必ず明記してください。

また、当日は受付で記者証等の身分証を提示していただきますのであらかじめ御了承願います。

7. その他

(参考)
食品中のアクリルアミドに関する情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/acryl_amide/

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

消費・安全局食品安全政策課
担当者:高岸、金指
代表:03-3502-8111(内線4457)
ダイヤルイン:03-6744-0490
FAX:03-3597-0329

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図