ホーム > 報道・広報 > 報道発表資料 > 「第20回 農作物病害虫防除フォーラム」の開催及び一般傍聴について


ここから本文です。

プレスリリース

平成26年9月29日

農林水産省

「第20回 農作物病害虫防除フォーラム」の開催及び一般傍聴について

農林水産省は、平成26年10月28日(火曜日)に農林水産省 講堂において、「第20回 農作物病害虫防除フォーラム」を開催します。

会議は公開です。ただし、カメラ撮影は冒頭のみ可能です。

1 開催経緯及び趣旨

平成25年6月14日に公表された政府の「日本再興戦略」において、日本の農林水産物・食品の輸出促進等による需要の拡大を図り、平成31年までに農林水産物・食品の輸出額を、現状の4千5百億円から1兆円を目指すこととして、平成25年8月に農林水産省は「農林水産物・食品の国別・品目別輸出戦略」を策定・公表しました。
「農林水産物・食品の国別・品目別輸出戦略」では、青果物及び茶の戦略において、輸出相手国で当該作物の農薬登録がなされていない等の状況から、輸出環境整備の一つとして、輸出相手国の残留農薬基準に沿った生産体制(新たな防除体系の確立等)の確立が必要とされています。このため、農林水産省では平成26年度から国産農産物の海外への輸出促進に資するため、農産物輸出促進のための新たな防除体系の確立・導入事業を開始しました。
本フォーラムでは、今後の輸出促進に資するため、現在まで得られた事業の中間成果と、先進的な産地の取組みを紹介するとともに、輸出促進に必要な情報交換及び技術的な課題の解決に向けた意見交換を行います。

2 開催日時及び場所

日時:平成26年10月28日(火曜日)13時30分~17時30分

会場:農林水産省 本館7階 講堂

所在地:東京都 千代田区 霞が関1-2-1

3 講演課題

座長:(独)農業・食品産業技術総合研究機構 果樹研究所 上席研究員 井原 史雄 氏

講演課題は、以下のとおりです。

(1) 国の戦略、調査研究事業及び国内外の残留基準値比較の概要

消費・安全局植物防疫課  国際基準専門官 阿部 清文 氏

(2) 輸出先国の残留農薬基準値の調査方法と結果及び今後の留意点

独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 野菜茶業研究所 上席研究員 石川浩一 氏

(3)農林水産省委託事業の中間成果(農産物輸出促進のための新たな防除体系の確立導入事業)

独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 野菜茶業研究所 上席研究員 佐藤 安志 氏

独立行政法人 農業・食品産業技術総合研究機構 野菜茶業研究所 上席研究員 武田 光能 氏

(4)地域における輸出の取組

鹿児島県 大隅地域振興局 農林水産部 曽於畑地かんがい農業推進センター 農業普及課 茶普及係 技術専門員 重 光雄 氏

福岡県 筑後農林事務所 八女普及指導センター 果樹特産課 特産係長 森山 弘信 氏

長崎県 農林部 農業経営課 環境班 主任技師 濱邊 薫  氏

4 傍聴可能人数

200人程度を予定しています。

5  申込要領

(1)申込方法

傍聴を希望される方は、インターネット、FAX又は郵送でお申込みください。ただし、申込締切を過ぎてのお申込みは無効となりますので、御注意ください。

(a)インターネットの場合

以下のURLからお申込みください。

https://www.contact.maff.go.jp/maff/form/f251.html

 (b)FAX又は郵送の場合

別添「参加申込書」でお申込みください。

【宛先】

〒100-8950 東京都 千代田区 霞が関1-2-1

農林水産省 消費・安全局 植物防疫課 防除班 宛て

FAX番号:03-3502-3386

(2)記載方法

(3)申込締切

平成26年10月20日(月曜日)12時00分必着

(4)抽選の実施

希望者多数の場合は、抽選を行います。傍聴いただけない方には、その旨を10月22日(水曜日)までに電話、FAX 又はメールで御連絡いたします。

なお、傍聴いただける方には、御連絡いたしません。

(5)受付

当日、傍聴者受付は、農林水産省正面玄関で12時15分から行います。

傍聴される皆様への留意事項

傍聴に当たり、次の留意事項を遵守してください。これらを守られない場合は、傍聴をお断りすることがあります。

  1.   事務局の指定した場所には立ち入らないこと。

  2.   携帯電話等の電源は必ず切って傍聴すること。

  3.   傍聴中は静粛を旨とし、以下の行為を慎むこと。

  • 傍聴中の入退席(ただし、やむを得ない場合を除く。)
  • 報道関係者の方々を除き、会場においてのカメラ、ビデオカメラ、IC レコーダー、ワイヤレスマイク等の使用
  • 飲食及び喫煙

  4.   銃砲刀剣類、その他の危険な物を議場に持ち込まないこと。

  5.   その他、事務局職員の指示に従うこと。   

6  報道関係者の皆様へ

報道関係者で取材を希望される方は、平成26年10月20日(月曜日)12時00分必着までに上記の郵送、FAX 又はインターネットで、報道機関名、氏名、人数及び連絡先を記入の上、お申込みください。

上記の傍聴者とは別に席を設けますが、御用意した席が満席となった場合は、お立ちいただくことになりますので、あらかじめ御容赦ください。

また、会議当日は、受付にて記者証等の身分証を御提示いただくこと及び名刺を頂戴することを、あらかじめ御承知おき願います。 

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

消費・安全局植物防疫課
担当者:防除班 阿部、吉田
代表:03-3502-8111(内線4562)
ダイヤルイン:03-3502-3382
FAX:03-3502-3386

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図