このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

プレスリリース

「第3回テンサイシストセンチュウ対策検討会議」の開催について

  • 印刷
平成30年3月8日
農林水産省
農林水産省は、平成30年3月9日(金曜日)に、第2特別会議室において「第3回テンサイシストセンチュウ対策検討会議」を開催します。
会議は非公開です。ただし、冒頭のカメラ撮影は可能です。

1.概要

テンサイシストセンチュウは、ヨーロッパ、アメリカ等で発生しており、アブラナ属植物やフダンソウ属植物等に寄生し、特にテンサイ生産に大きな被害を与えるおそれがあることから、我が国への侵入を警戒している害虫です。
平成29年9月、長野県諏訪郡原村の一部地域において、本線虫が我が国で初めて確認されました。
このため、農林水産省は、本線虫に関する全国での追加調査を実施するとともに、発生地域からの土の移動防止等により、本線虫のまん延防止に努めているところです。
今般、本線虫の国内へのまん延をより確実に防止するため、本線虫に係る今後のまん延防止対策等について検討を行う必要があることから、学識経験者等の専門家の参集を求めて本検討会を開催します。

なお、今回の議事要旨等については、会議終了後、以下のURLで公開します。http://www.maff.go.jp/j/syouan/syokubo/keneki/hs.html

2.開催日時及び場所

日時:平成30年3月9日(金曜日)  10時15分~12時00分
会場:農林水産省 本館4階 第2特別会議室(ドア番号 本467)
所在地:東京都千代田区霞が関1-2-1

3.議題

(1)報告事項
ア  侵入原因等の調査について
イ  追加で行った全国発生調査について等

(2)検討事項
ア  これまでの研究結果、侵入原因等の調査及び追加の発生状況調査の妥当性を検証
イ  今後の防除対策について

(3)その他

4.報道関係者の皆様へ

本会議の議事には、調査対象のほ場等、個人が特定される情報が含まれており、当該個人の利益を害するおそれがあるため非公開としますが、冒頭のカメラ撮影は可能です。

〈添付資料〉
対策検討会議構成員名簿(PDF : 35KB)





お問合せ先

消費・安全局植物防疫課

担当者:国内防除第1班 阿部、南部
代表:03-3502-8111(内線4564)
ダイヤルイン:03-3502-5976
FAX番号:03-3502-3386

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader