ホーム > 報道発表資料 > 「2008年漁業センサス結果の概要(平成20年11月1日現在)」について


ここから本文です。

プレスリリース

平成21年8月31日

農林水産省

「2008年漁業センサス結果の概要(平成20年11月1日現在)」について

平成20年11月に実施した「2008年漁業センサス」の結果を取りまとめましたので、以下のとおり公表いたします。

調査の概要

漁業センサスは、我が国の漁業の生産構造、就業構造を明らかにするとともに、漁村、水産物流通・加工業等の漁業を取りまく実態を明らかにすることを目的に実施している基幹統計であり、我が国の水産行政の推進に必要な基礎資料を提供する調査です。

第1回目の調査を昭和24年に実施して以来、5年ごとに実施しており、2008年漁業センサスは、12回目となります。

調査結果のポイント

公表資料

お問い合わせ先

大臣官房統計部経営・構造統計課センサス統計室
担当者:漁業センサス統計班 山崎、島内
代表:03-3502-8111(内線3660)
ダイヤルイン:03-3502-8467
FAX:03-5511-7282

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図