ホーム > 報道発表資料 > 「農村地域の姿」の利用開始について


ここから本文です。

プレスリリース

平成21年1月15日

農林水産省

「農村地域の姿」の利用開始について 

地域における農山漁村活性化等の取組を進める際のデータ整備等をサポートするデータベース「農村地域の姿」の利用を当省ホームページ上で本日から開始いたします。

「農村地域の姿」では、従来から提供している農林業センサスの主要データに加え、新たに分析指標や地域における様々な活性化に向けた取組状況(文字情報)を掲載しました。活性化に向けた取組状況とセンサスデータを組み合わせて利用することにより地域の実情を具体的に把握することができます。

「農村地域の姿」の概要

1. 収録情報

(1) 文字情報(約8,000事例)

  • 全国の市区町村から推奨のあった地域の取組状況

(特色ある農林水産物の生産販売、農地・水・環境保全向上対策の実施、都市との交流、等)

  •  農林水産省が保有している優良事例等

(「立ち上がる農山漁村」、「農林漁業現地事例情報」等)

 (2) 数値情報(約14万農業集落)

  • 過去3回分(1995、2000、2005年)の主要項目データ、分析指標等

(農家数、農家人口、土地面積、地域資源の保全・活用状況、農家数の増減率、等)

2. 利用方法

  • 検索条件は、簡単な操作で自由に設定できます。
  • 農業集落別にデータの表示、印刷ができます。
  • 検索したデータを一括出力し、表計算ソフトにより加工等ができます。

3. アクセス方法

農林水産省トップページ>統計情報>「農村地域の姿」をクリックするか、URL:http://www.syuraku-db.maff.go.jpを直接入力してください。

 

<添付資料>(添付ファイルは別ウィンドウで開きます。)

お問い合わせ先

大臣官房統計部統計企画課
担当者:総合解析班 池田・木村
代表:03-3502-8111(内線3580)
ダイヤルイン:03-3502-5631
FAX:03-3501-9644

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図