このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

令和元年台風第15号に係る被害情報

農林水産関係の被害状況等

令和元年10月10日
7時00分現在

1 気象概要

(9月7日0時00分~9月9日24時00分)
静岡県  伊豆市  天城山  441.0ミリメートル(9日00時31分まで)
静岡県  伊豆市  湯ノ島  308.5ミリメートル(9日08時40分まで)
東京都  大島町  大島  307.5ミリメートル(9日10時00分まで)
  • 主な期間降水量(アメダス観測値)
    静岡県  伊豆市  天城山  450.5ミリメートル
    東京都  大島町  大島  314.0ミリメートル
    静岡県  伊豆市  湯ノ島  308.5ミリメートル
  • 主な風速(アメダス観測値)
    東京都  神津島村  神津島  秒速43.4メートル(東南東)8日21時13分
    東京都  新島村  新島  秒速39.0メートル(東南東)8日21時59分
    東京都  三宅村  三宅坪田  秒速37.4メートル(南)8日21時27分
  • 主な瞬間風速(アメダス観測値)
    東京都  神津島村  神津島  秒速58.1メートル(東南東)8日21時03分
    千葉県  千葉市中央区  千葉  秒速57.5メートル(南東)9日04時28分
    東京都  新島村  新島  秒速52.0メートル(西)8日23時38分
    千葉県  木更津市  木更津  秒速49.0メートル(東南東)9日02時48分
    千葉県  館山市  館山  秒速48.8メートル(南南西)9日02時31分

2 農林水産関係の被害状況

  1. ダム・ため池
    現時点において、被害情報なし
  2. 農林水産関係被害の概要
    区分
    主な被害
    被害数
    被害額(億円)
    (*1)
    被害地域(現在12都県より報告あり)
    農作物等 農作物等(*2) 18,225.0ha 116.7
    福島、茨城、栃木、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡(8都県) 
    樹体(*3) 138.9ha 5.9 埼玉、千葉(2県)
    家畜 446,907頭羽 7.8 千葉
    畜産物(生乳等) 1,695.8トン 2.1 千葉、神奈川、静岡(3県)
    農業用ハウス等 22,016件 271.7 福島、茨城、栃木、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡(8都県) 
    畜産用施設 985件 28.7 茨城、千葉、神奈川(3県)
    共同利用施設 328件 9.9 茨城、千葉、静岡(3県)
    その他施設 737件 6.1 千葉、静岡(2県)
    小計   449.0  
    農地・農業用施設関係 農地の損壊 189箇所 2.7 福島、千葉、長野、静岡(4県) 
    農業用施設等 390箇所 10.9 宮城、福島、千葉、東京、静岡(5都県)
    小計   13.7  
    林野関係 林地荒廃 45箇所 17.4 福島、千葉、山梨、静岡(4県) 
    治山施設 12箇所 1.0 千葉、静岡(2県)
    林道施設等 252箇所 3.8 福島、群馬、千葉、山梨、静岡(5県)
    木材加工・流通施設 38件 1.0 千葉
    特用林産物施設等 56件 2.5 茨城、千葉、静岡(3県)
    小計   25.8  
    水産関係 漁船 395隻 1.9
    茨城、千葉、東京、神奈川、静岡(5都県)
    漁具 13件 3.6 千葉、神奈川、静岡(3県)
    養殖施設 13件 0.3 茨城、千葉、神奈川、静岡(4県)
    水産物(*4) 16件 0.9 茨城、千葉、静岡(3県)
    漁具倉庫等 287件 9.1 茨城、千葉、神奈川、静岡(4県)
    漁港施設等 3漁港 3.9
    千葉、静岡(2都県)
    共同利用施設 196件 0.9 茨城、千葉、東京、神奈川、静岡(5都県)
    小計   20.7  
    合計   509.2  
    *1:現時点で都道府県から報告があったものを記載しており、引き続き調査中。なお、報告には被害数の報告のみで被害額は調査中のものも含まれる。
    *2:水稲、大豆、そば、さといも、やまいも、こんにゃく、にんじん、だいこん、ショウガ、わさび、コマツナ、オオバ、ねぎ、にら、ピーマン、トマト、ミニトマト、ニガウリ、なす、キャベツ、落花生、いちご、ナシ、りんご、カキ、びわ、カーネーション、ツバキ、切花類等

    *3:くり、びわ
    *4:
    コイ、ニジマス、マダイ、シマアジ、伊勢エビ、アワビ等

  3. 停電への対応
    生産者団体が中心となり、稼働している乳業工場への生乳の配送調整を実施。また、経済産業省の協力により電源車を配備していたクーラーステーション1か所も復電。
    17日時点で、停電していた2乳業工場も復電し、全ての乳業工場で停電が解消。復電した工場は稼働に向け準備中。
    水産加工業者等に対し、停電による庫内温度上昇を抑えるため、冷蔵庫及び冷凍庫を開けないように指導。
    本庁業務課及び関東森林管理局から倒木処理等の要望調整等のため、自衛隊・東京電力協同調整所等に職員を派遣(9月17日~9月26日)
    停電復旧作業に係る倒木処理等の調整及び、林野関係被害の復旧に係る技術的支援等のため、本庁職員を千葉県庁へ派遣(9月18日~)
    特用林産施設において、停電に伴う空調の停止により、きのこ菌床等の毀損の可能性について注意喚起
    木材加工・流通施設において、現時点で停電による被害は報告されていないが、引き続き調査中。
     

3 政府の主な対応

  • 情報連絡室設置(9月6日11時15分)
  • 令和元年台風第13号及び15号に係る関係省庁災害警戒会議(9月6日11時15分)
  • 令和元年台風第15号に係る関係省庁災害対策会議の開催(9月10日14時30分)
  • 令和元年台風第15号に係る関係省庁災害対策会議の開催(9月12日19時00分)
  • 令和元年台風第15号に係る関係省庁災害対策会議の開催(9月13日18時00分)
  • 令和元年台風第15号に係る関係省庁災害対策会議の開催(9月14日17時00分)
  • 令和元年台風第15号に係る関係省庁災害対策会議の開催(9月16日17時00分)
  • 令和元年台風第15号に係る関係省庁災害対策会議の開催(9月16日17時00分)
  • 令和元年台風第15号に係る関係省庁災害対策会議の開催(9月18日17時00分)
  • 令和元年台風第15号に係る関係省庁災害対策会議の開催(9月20日14時45分)
  • 令和元年台風第15号に係る関係省庁災害対策会議の開催(9月22日17時15分)
  • 令和元年台風第15号に係る関係省庁災害対策会議の開催(9月24日16時15分)
  • 令和元年台風第15号に係る関係省庁災害対策会議の開催(9月26日17時00分)
  • 令和元年台風第15号に係る関係省庁災害対策会議の開催(9月27日17時00分)
  • 令和元年台風第15号に係る関係省庁災害対策会議の開催(9月30日10時15分)
  • 令和元年台風第15号に係る関係省庁災害対策会議の開催(10月2日17時45分)
  • 令和元年台風第15号に係る関係省庁災害対策会議の開催(10月4日11時45分)

4 農林水産省の対応

<本省>

  • 大臣官房文書課災害総合対策室に農林水産省災害情報連絡室設置(9月6日11時15分)
  • 生産局園芸作物課室長級職員外1名が千葉県において現地調査(9月10日)
  • 水産庁防災漁村課室長外が千葉県において現地調査(9月11、13、18、20、25日)
  • プッシュ型食料物資支援の調整のため、内閣府防災(8号館)へ職員のべ14名(食料産業局、生産局、政策統括官)を派遣(9月12日~)
  • 停電の影響を受けている生産者へ、電源車の派遣を調整中(9月12日~)
    (停止中のクーラーステーション1か所に電源車到着)(9月14日)
  • 令和元年台風第15号に関する農林水産省緊急自然災害対策本部幹事会(9月13日12時00分)
    (被害情報等の把握と情報共有及び積極的な対応を指示)
  • 江藤大臣及び藤木大臣政務官が、茨城県鉾田市及び行方市並びに千葉県香取市、鋸南町、南房総市の現地調査を実施(9月14日)
  • 農研機構の職員を千葉県に派遣(生産局・関東農政局担当者が同行)し、被災果樹農家に対する技術的支援を実施(9月17日)
  • 令和元年台風第15号に関する農林水産省緊急自然災害対策本部(9月17日14時00分)
    (被災農林漁業者の経営再開に向けた支援策を早急に検討するよう指示)
  • 加藤副大臣が千葉県において、森林被害等の調査のため、ヘリコプター調査を実施(9月19日)
  • 令和元年台風第15号に関する農林水産省緊急自然災害対策本部幹事会(9月19日16時45分)
    (農林水産関係被害への対応についての検討)
  • 河野農林水産大臣政務官が、千葉県八街市及び山武郡九十九里町並びに山武市の現地調査を実施(9月20日)
  • 藤木農林水産大臣政務官が、千葉県八街市の現地調査を実施(9月23日)
  • 「令和元年8月から9月の前線に伴う大雨(台風第10号、第13号及び第15号の暴風雨を含む。)、台風第17号による農林水産関係被害への支援対策について」を決定(10月1日)
  • 茨城県において県、市町村、農業協同組合、関係団体等に対し「令和元年8月から9月の前線に伴う大雨(台風第10号、第13号及び第15号の暴風雨を含む。)、台風第17号による農林水産関係被害への支援対策」について、現地説明会を開催(10月7、9日)
  • 千葉県において県、市町村、農業協同組合、関係団体等に対し「令和元年8月から9月の前線に伴う大雨(台風第10号、第13号及び第15号の暴風雨を含む。)、台風第17号による農林水産関係被害への支援対策」について、現地説明会を開催(10月8日)
  • 食料支援の実績
    内閣府防災の要請(9月12日~)により農林水産省が手配した食料支援は、以下のとおり到着している

    *到着日が新しい順に記載
    9月18日14時00分までの合計:514,768点
    配送先
    到着日
    支援品目
    数量(概数)
    神崎町
    (計1,000点)
    9月17日 アルファ米 1,000
    芝山町
    (計3,000点)
    9月17日 アルファ米 3,000
    横芝光町
    (計1,000点)
    9月17日 アルファ米 1,000
    香取市
    (計3,000点)
    9月16日 アルファ米 3,000
    南房総市
    (計71,445点)
    9月18日 ロングライフリゾット 30,000
    9月17日 缶詰 20,880
    9月16日 水(500ml) 10,368
    カップ麺 3,504
    缶詰 3,360
    9月15日 パックご飯 3,333
    市原市
    (計149,355点)
    9月17日 水(500ml) 57,600
    9月16日 水(500ml) 16,008
    缶詰 22,176
    9月15日 パックご飯 22,167
    9月14日 カップ麺 31,404
    木更津市
    (計24,837点)
    9月15日 パックご飯 12,333
    9月14日 カップ麺 12,504
    館山市
    (計38,936点)
    9月16日 カップ麺 1,008
    缶詰 1,008
    9月15日 パックご飯 1,040
    9月14日 カップコーンスープ 3,000
    水(500ml) 24,000
    カップ味噌汁 6,000
    経口補水飲料(500ml) 2,880
    多古町
    (計28,372点)
    9月14日 乾燥米飯 2,500
    白がゆ 7,776
    カップ麺 10,200
    水(500ml) 5,016
    経口補水飲料(500ml) 2,880
    袖ケ浦市
    (計41,500点)
    9月16日 アルファ米 16,000
    9月15日 パックご飯 8,500
    9月14日 水(500ml) 17,000
    富津市
    (計27,088点)
    9月18日 缶詰 1,008
    レトルトカレー 1,040
    9月16日 カップ麺 4,008
    9月15日 パックご飯 4,000
    缶詰 4,032
    9月14日 水(500ml) 13,000
    君津市
    (計84,611点) 
    9月16日 水(500ml) 36,000
    缶詰 7,680
    9月15日 パックご飯 7,667
    茶(500ml) 17,400
    9月14日 カップ麺 7,800
    9月13日 水(500ml) 8,064
    東金市
    (計13,616点)
    9月17日 缶詰 5,016
    アルファ米 5,000
    9月13日 水(500ml) 3,600
    東庄町
    (計1,008点)
    9月13日 水(500ml) 1,008
    鴨川市
    (計20,000点)
    9月14日 水等(500ml) 10,000
    9月13日
    パン
    10,000
    鋸南町
    (計6,000点)
    9月14日 水等(500ml) 3,000
    9月13日
    パン
    3,000
    

<林野庁>

  • 本庁整備課長外3名及び関東森林管理局千葉森林管理事務所長を千葉県に派遣し、森林被害等の復旧に関する要望聴取、打ち合わせ及び現地調査を実施(9月14日)
    *森林の被害について、君津市、南房総市の一部でまとまった風倒木被害を確認、また、富津市の鋸山周辺で大規模な天然の風倒木被害を確認
  • 本庁業務課及び関東森林管理局から倒木処理等の要望調整等のため、自衛隊・東京電力協同調整所等に職員のべ63名を派遣(9月17日~9月26日)
  • 停電復旧作業に係る倒木処理等の調整及び、林野関係被害の復旧に係る技術的支援等のため、本庁職員のべ38名を千葉県庁へ派遣(うち、のべ20名がリエゾンとして常駐)(9月18日~)
  • 千葉県における台風第15号による森林被害等の学識経験者による緊急調査について、本庁担当官及び関東森林管理局からのべ17名を派遣し実施(9月27日~28日)

<地方農政局等>

  • 関東農政局災害対策本部幹事会を開催(9月6日16時00分)
    (情報連絡体制の確保と被害情報の収集を指示)
  • 関東農政局が、千葉県庁へ職員のべ37名を派遣(9月12日~10月2日)
  • 関東農政局災害対策本部連絡会の開催(9月12日10時00分)
    (気象や被害等の情報共有と情報収集体制の確保を指示)
  • 関東農政局災害対策本部を設置(9月13日10時00分)
  • 関東農政局災害対策本部会議(第1回)開催(9月13日10時00分)
    (気象や被害等の情報共有と情報収集体制の確保を指示)
  • 関東農政局が、情報収集のため南房総市、鋸南町及び館山市へ職員のべ5名を派遣(9月13日~9月18日)
  • 関東農政局が、茨城県拠点及び千葉県拠点に相談窓口を設置(9月13日~)
  • 関東農政局災害対策本部会議(第2回)開催(9月17日10時00分)
    (被害等の情報共有と被災情報の収集の継続を指示)
  • 関東農政局災害対策本部会議(第3回)開催(9月18日10時00分)
    (被害等の情報共有と被災情報の収集の継続を指示)
  • 関東農政局災害対策本部会議(第4回)開催(9月25日9時45分)
    (被害等の情報共有と今後の対応について指示)

<森林管理局>

  • 関東森林管理局災害対策本部を設置(9月6日10時30分)
  • 関東森林管理局災害対策本部会議(第1回)開催(9月9日09時00分)
    (気象や被害等の情報共有と情報収集体制の確保を指示)
  • 関東森林管理局次長ほか3名が千葉県と被害状況の情報交換及び森林被害調査の支援対策について打ち合わせ(9月13日)
  • 関東森林管理局が、情報収集及び林野関係被害の復旧に係る技術的支援等のため、千葉県及び千葉県富津市及び勝浦市、静岡県及び静岡県東伊豆市、河津市へ職員のべ28名を派遣(9月13日~)
  • 関東森林管理局が千葉県災害対策本部の要請に基づき、倒木処理に必要な重機を保有している林業事業体の情報を提供(9月16日)
  • 関東森林管理局が千葉県及び静岡県において森林被害調査のため、ヘリコプター調査を実施(9月19日)。上空からの目視の結果、大規模な山腹崩壊等は発生していなかったが、倒木及び小規模な崩壊等が確認された。
  • 関東森林管理局次長が千葉県と被害調査のドローン活用に関する要望や伐採木の仮置き場について打ち合わせ(9月24日)
  • 千葉県からの要請に基づき、千葉県と合同でドローンによる被害調査を実施(9月25日~)

<国立研究開発法人>

  • 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構(農研機構)において、被害項目(家畜全般、果樹全般、野菜、農業用施設)ごとに技術相談窓口を設置(茨城県及び千葉県の農業試験場に対し、相談窓口を設置し、必要な協力ができる旨を連絡)(9月13日)

5 地方公共団体等に対する情報提供

  • 生産局及び政策統括官が「秋台風の接近・通過に伴う(台風第13号等)農作物等の被害防止に向けた技術指導の徹底について」を通知(令和元年9月4日)
  • 経営局が「秋台風の接近・通過に伴う(台風第13号等)農作物等の被害防止に向けた技術指導の徹底及び農業保険の対応について」を通知(令和元年9月5日)
  • 農村振興局が「台風第15号接近に伴う事前点検及び被災箇所における応急対策の実施について」を周知(令和元年9月6日)
  • 食料産業局が「令和元年台風第15号に係る災害に関する被災中小企業・小規模事業者対策(中小企業庁公表)」を所管団体へ周知(令和元年9月13日)
  • 生産局が「令和元年台風第15号により、経営への影響を受ける畜産経営者に対する飼料代金の支払い猶予について」を通知(令和元年9月13日)
  • 水産庁が「令和元年8月の前線に伴う大雨、台風第13号及び台風第15号による被害漁業者等に対する資金の円滑な融通、既貸付金の償還猶予等について」を通知(令和元年9月13日)
  • 水産庁が「令和元年台風第15号の影響による停電に対する金融上の措置について」を通知(令和元年9月13日)
  • 関東農政局が「令和元年台風第15号の影響による停電に伴う災害に対する金融上の措置について」(令和元年9月13日)
  • 生産局が「台風第15号等の被災地における農業用ハウスの早期復旧に向けた対応について」を通知(令和元年9月17日)
  • 経営局が「令和元年台風第15号による被害農林漁業者等に対する資金の円滑な融通、既往債務の償還猶予等について」等を通知(令和元年9月17日)
  • 林野庁が、復旧作業への協力依頼のため「令和元年台風第15号による被害の復旧・復興に向けた対応について」を通知(令和元年9月17日)
  • 水産庁が「令和元年8月の前線に伴う大雨、台風第13号及び台風第15号による漁業被害等に係る迅速かつ適切な損害評価等の実施及び共済金等の早期支払について」を通知(令和元年9月17日)
  • 経営局及び政策統括官が、「千葉県における停電等により乾燥調整施設が稼働しない際の水稲の収穫に係る指導の徹底について」を通知(令和元年9月19日)
  • 水産庁が「令和元年台風第15号による災害に対する金融上の措置について」を通知(令和元年9月25日)
  • 水産庁が「令和元年8月から9月の前線に伴う大雨(台風第10号、第13号及び第15号の暴風雨を含む。)による被害に伴う水産多面的機能発揮発揮対策事業の活用について」を通知(令和元年9月26日)
  • 経営局が「令和元年8月から9月の前線に伴う大雨(台風第10号、第13号及び第15号の暴風雨を含む。)、台風第17号に係る農業次世代人材投資事業の取扱いについて」を通知(令和元年10月1日)

お問合せ先

大臣官房文書課災害総合対策室

担当者:登り、濵中
代表:03-3502-8111(内線5133)
ダイヤルイン:03-6744-2142
FAX番号:03-6744-7158