ホーム > 報道・広報 > 災害関連情報 > 平成19年新潟県中越沖地震による被害と対応


ここから本文です。

                                      平成21年2月27日

                                      農林水産省

平成19年新潟県中越沖地震による被害と対応

1 地震の概要(気象庁調べ)

(1)発生日時:平成19年7月16日(月曜日)10時13分頃

(2)震源:新潟県上中越沖(北緯37.5度、東経138.6度、新潟県南西60km付近)

(3)深さ:約17km

(4)地震の規模:M6.8(暫定値)

(5)震度5強以上観測された地域

震度6強 新潟県長岡市、柏崎市、刈羽村
長野県飯綱町
震度6弱 新潟県上越市、小千谷市、出雲崎町
震度5強 新潟県三条市、十日町市、南魚沼市、燕市
長野県中野市、飯山市、信濃町

(6)津波:新潟県上中下越、佐渡において注意報を発令(11時20分注意報解除)

(7)余震:平成19年7月16日15時37分頃
新潟県長岡市、出雲崎町において最大震度6弱を観測
(震源の深さ約10km、地震の規模M5.6(暫定値))

2 被害状況

(1)農林水産関係(下表は各県等からの報告をとりまとめたもの)

区分 主な被害 被害額(百万円) 被害地域
営農施設等 パイプハウス等の損壊等 300 長野県
農地
農業用施設

農地の損壊                               153箇所
農業用施設の損壊等              754箇所

144
16,170
長野県、新潟県、石川県ほか
林野関係 林地崩壊等                               140箇所
治山施設                                        8箇所
林道施設                                    254箇所
林産施設等                               142箇所
1,131
2,212
250
703
長野県、新潟県
水産関係 漁港施設等の損壊                    14箇所
共同利用施設                               1箇所
養殖施設                                      51箇所
440
223
130
新潟県
合計   21,703  

 <参考>人的被害(消防庁情報:平成19年12月28日14時00分)
              死者:15人、負傷者:2,345人

3 対応状況

体制・情報収集・調整

【省内等】

【現地調査】

【政府対応等】

農林水産物及び関係施設に関する対応

 【激甚災害の指定】

【農地農業用施設関係】

【林野関係】

【水産関係】

【金融関係】

【食料支援関係】

【その他特例措置】

お問い合わせ先

経営局総務課災害総合対策室
担当者:新本室長、石曽根課長補佐
代表:03-3502-8111(内線5117)
ダイヤルイン:03-3502-6442

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図