このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

山形県沖を震源とする地震に関する情報

農林水産関係の情報については、このサイトのほか、農林水産省公式Twitterで発信していきます。
農林水産省公式Twitter[外部リンク]

農林水産関係被害への支援対策について

被災された農林漁業者の方々が営農意欲を失わず一日も早く経営再建できるように対策を講じます。
支援対策についてはこちらをご覧ください。

農林水産関係の被害状況等

令和元年7月31日
11時00分現在

 

1.地震の概要(気象庁)

(1)発生日時  令和元年6月18日(火曜日)22時22分頃
(2)震源及び規模  山形県沖  深さ14キロメートル、マグニチュード6.7(暫定値)
(3)各地の震度(震度5以上) 
 ・震度6強
   新潟県 村上市
 ・震度6弱
   山形県 鶴岡市
 ・震度5弱
   新潟県 長岡市 柏崎市 阿賀町
   山形県 酒田市 大蔵村 三川町
   秋田県 由利本荘市

 

2.農林水産業関係の被害状況

(1)ダム・ため池  現時点で、被害の報告なし
 ・国営ダム  対象11箇所、全て2次点検まで完了し、異常なし
 ・県営ダム  対象29箇所、全て2次点検まで完了し、異常なし
 ・ため池
    宮城県: 対象3箇所、全て点検済みであり、異常なし
    秋田県: 対象31箇所、全て点検済みであり、異常なし
    山形県: 対象58箇所、全て点検済みであり、異常なし
    福島県: 対象4箇所、全て点検済みであり、異常なし
    新潟県: 対象29箇所、全て点検済みであり、異常なし

(2)農地・農業用施設
 ・確認されている被害は以下のとおり
    新潟県: 農地14件(畦畔の崩れ)、施設6件(軽微な亀裂)
    山形県: 農地28件、施設31件(いずれも軽微な崩れや亀裂の発生)

(3)林野関係
 ・山形県において、林道施設を点検し、林道20路線について、法面崩落、落石、路面亀裂等の被害を確認
    特用林産施設について9箇所で被害を確認
 ・新潟県においては、林道施設を点検し、林道2路線について、落石、路面損傷等の被害を確認
 ・東北森林管理局及び関東森林管理局によるヘリ調査を実施した結果、山形県鶴岡市及び新潟県村上市周辺において、地震に伴う林地崩壊等は確認されなかった(6月20日)
 ・山形県及び新潟県内において、国有林林道施設の点検を終了しており、地震に伴う大きな被害は見られなかった(6月24日)

(4)水産関係
 ・山形県鶴岡市の小波渡(こばと)漁港、米子(よなご)漁港、堅苔沢(かたのりざわ)漁港で物揚場の亀裂・段差、堅苔沢漁港で船舶保管施設(用地)に亀裂等が発生
 ・山形県漁協加茂出張所、由良総括支所、念珠関(ねずがせき)総括支所等設備の一部損壊
 ・鶴岡市加茂地区水産試験場漁具倉庫の一部損壊
 ・鶴岡市三瀬地区栽培漁業センター施設の破損等
 ・秋田県、新潟県、石川県は、点検の結果被害なし

(5)その他農林水産関係
 ・山形県において、水稲の倒伏
 ・山形県において、作業舎の土台破損等

 

3.政府の主な対応

 ・官邸対策室設置、緊急参集チーム招集※(6月18日22時25分)
   ※当省からは、農村振興局整備部長が出席。
 ・山形県沖を震源とする地震に関する関係閣僚会議(第1回)を開催(6月19日11時00分)
 ・山本防災担当大臣を団長とする政府調査団の現地調査(7月1日)
 ・6月下旬からの大雨及び山形県沖を震源とする地震に関する関係閣僚会議を開催(7月2日9時40分)

 

4.農林水産省の対応

 ・大臣官房文書課災害総合対策室に農林水産省災害情報連絡室設置(6月18日22時27分)
 ・北陸農政局に災害対策本部を設置(6月18日22時28分)
 ・東北農政局に災害対策本部を設置(6月18日23時32分)
 ・東北森林管理局に災害対策本部を設置(6月18日22時40分)
 ・関東森林管理局に災害情報連絡室を設置(6月18日22時40分)
    その後、災害対策本部へ改組(6月19日8時45分)
 ・6月18日から24日、山形県庁へリエゾンを派遣(のべ8人)
 ・山形県沖を震源とする地震に関する農林水産省緊急自然災害対策本部幹事会を開催(6月19日16時00分)
 ・山本防災担当大臣を団長とする政府調査団の現地調査(新潟県及び山形県)に、大臣官房文書課及び水産庁の職員を派遣(7月1日)
 ・農林水産省緊急自然災害対策本部幹事会開催(7月2日15時00分)
 ・「山形県沖を震源とする地震による農林水産関係被害への支援対策について」を決定(7月9日)

 ・経営局が「山形県沖を震源とする地震による農作物等の被害に係る迅速かつ適切な損害評価の実施、共済金の早期支払い等について」を通知(令和元年6月28日)

 

 

5.地方組織等による現地対応の状況(PDF : 78KB)

 ・東北農政局長、山形支局長が鶴岡市において現地調査(6月20日)(PDF : 244KB)
 ・北陸農政局長、新潟支局長が村上市において現地調査(6月20日)(PDF : 242KB)

 

新着情報

林野
ヘリコプターによる村上市及び鶴岡市の国有林・民有林の状況調査の結果について(令和元年6月21日公表)(PDF : 999KB)
林野
へリコプターによる村上市及び鶴岡市周辺国有林の状況調査について(令和元年6月19日公表)(PDF : 43KB)

お問合せ先

大臣官房文書課災害総合対策室

担当者:登り、濵中
代表:03-3502-8111(内線5133)
ダイヤルイン:03-6744-2142
FAX番号:03-6744-7158

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader