このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

GAP指導員

1.GAP指導員リスト

民間団体による第三者認証を備えたGAP(GLOBALG.A.P.、ASIAGAP、JGAP)の認証取得にあたり、コンサルタントが可能な指導員等を以下にとりまとめておりますので、紹介します。

GAP指導員リスト(PDF : 232KB)

2.都道府県別指導体制状況について

農林水産省では、都道府県段階で高い水準でGAPを指導できる人材の確保を図るため、「平成30年度中に、各県内のGAP指導体制における指導員数を全国で1,000名以上育成確保」することを政策目標として設定しております。
今般、現状(平成30年9月30日時点)において、高い水準で指導できると推定される指導員数(指導に必要な知識を習得するための研修を受講し、3件以上の指導実績がある者の数)を以下のとおりまとめました。

都道府県別指導体制状況(平成30年9月30日時点)(PDF : 79KB)


【過去の都道府県別指導体制状況】
 平成30年3月31日時点(PDF : 79KB)  
 平成29年6月1日時点(PDF : 79KB)


3.国際水準GAPの取組拡大に向けた指導の手引き

農業現場において国際水準GAPの実施や認証取得を推進するに当たり、普及指導員や営農指導員等がGAPに関する指導を行う際の参考となるよう「国際水準GAPの取組拡大に向けた指導の手引き」を以下のとおり作成しました。

国際水準GAPの取組拡大に向けた指導の手引き(PDF : 1,621KB)(平成30年3月発行)


お問合せ先

生産局農業環境対策課

担当者:GAP推進グループ
代表:03-3502-8111(内線4852)
ダイヤルイン:03-6744-7188
FAX番号:03-3502-0869

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader