このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

第1回GAPの価値を共有するフードチェーン連携パートナー会

「第1回GAPの価値を共有するフードチェーン連携パートナー会」の概要

平成29年9月5日(火曜日)に、国際水準GAPに取り組み生産された農畜産物のマーケットを計画的に拡大していく観点から、農畜産物の生産、流通、加工、小売、外食業者等を結集し、日本のフードチェーンにおけるGAPの価値の共有化を図ることを目的とした「第1回GAPの価値を共有するフードチェーン連携パートナー会」を開催しました。

議事次第(PDF : 96KB)

資料

資料1 GAPの価値を共有するフードチェーン連携パートナー会開催趣旨(PDF : 240KB)

資料2 国際水準GAPの推進について(農林水産省生産局)(PDF : 1,855KB)

資料3   JA全農グループの取組について
資料3-1 JAグループのGAP対応について(全国農業協同組合連合会)(PDF : 833KB)
資料3-2 JA利根沼田におけるGAPの取組について(全国農業協同組合群馬県本部)(PDF : 358KB)
資料3-3 GLOBALG.A.P.認証の取得(グリーン近江農業協同組合)(PDF : 2,474KB)

資料4   今後の開催に向けたアンケート(PDF : 192KB)

参考資料

参考1 出席事業者・団体一覧(PDF : 84KB)

参考2 農林水産業マッチングナビagreach[アグリーチ](PDF : 2,239KB)

お問合せ先

生産局農業環境対策課

担当者:GAP推進グループ 宮地、髙橋、阿部
代表:03-3502-8111(内線4852)
ダイヤルイン:03-6744-7188
FAX番号:03-3502-0869

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader