このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農業生産資材問題検討会

農業の生産コスト低減をより一層進めるためには、農業生産資材費の低減は重要な課題であり、これらの生産、流通及び利用の各段階にわたる合理化を推進することが不可欠です。

このため、農林水産省においては、平成7年に「農業生産資材問題検討会」を設置し、主要な農業生産資材である肥料、農薬及び農業機械を中心として、これらの生産、流通及び利用の各段階におけるコスト低減方策について、幅広い関係者の意見を聴取しつつ検討を行っております。

この検討結果をもとに、平成13年には、農業生産資材の生産・流通団体、都道府県において、低価格資材の一層の普及、生産資材供給システムの見直しなどを内容とする新しい「農業生産資材費低減のための行動計画」を策定し、資材費低減に向けた取組を推進しているところです。

平成16年度においては、同検討会において、新たな食料・農業・農村基本計画の策定に向けた検討に合わせ、平成13年に策定された行動計画の見直しに向けた検討を行っております。


平成16年度

お問い合わせ先

生産局生産技術課資材対策室
代表:03-3502-8111(内線4774)
ダイヤルイン:03-6744-2111
FAX:03-6744-2523

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader