このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

参画業界による全国の活動紹介

「ありが糖運動」に参画頂いている各業界が、全国で行っている活動について紹介します。
お住まいの地域や旅行先などで開催中のイベントなどあれば、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

開催中のイベント情報等

「BLUE SKY:空スイーツ・銘菓」(JALグループ)
全国27空港に展開するJALグループの空港店舗「BLUE SKY」では、「美味しいものは、いつも空港から。」をコンセプトに空の旅のお土産に最適な「空スイーツ・銘菓」として、各地域特産の農産物を使ったスイーツの販売に取り組んでいます。
JAL

「列車の旅における地域のスイーツを通じた魅力発信や観光促進」 (JR西日本)
JR西日本においては、観光列車の中で「萩のスイーツセット」「旅するせとうちスイーツBOX」「松江の和菓子詰め合わせ」などの豪華スイーツや地元の名物料理を提供するサービスを行っています。また、寝台列車「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」は、運行コースの立ち寄り観光地にて地元のお菓子等を提供しています。
JR西日本

「フルーツパフェの街おかやまプロジェクト」(岡山商工会議所)
瀬戸内海式気候で温暖な「晴れの街・おかやま」は、清水白桃、マスカット、ピオーネの生産量は全国1位を誇り、「フルーツの王国」としても知られており、旬の果物をたっぷり使った独創的なフルーツパフェを岡山市内のホテル・飲食店・和洋菓子店等が作り観光客に味わって頂くなど、地域の魅力を発信し、地域の活性化を図る取組を行っています。詳しくは、リンク先ホームページをご覧ください。
岡山

 

「#みんなのチャレンジ310」(シュガーチャージ推進協議会)
「#みんなのチャレンジ310」は、新しいことにチャレンジする人を応援し、頑張ったぶんだけ、お砂糖の含まれた甘いものを摂ることを推奨するプロジェクトです。「頑張ったカラダに、アタマに、ココロに、シュガーチャージ!」 さあ、あなたも。よく動いてよく摂るアクティブな毎日、始めませんか。
シュガーチャージ

 

全国の6次産業化取組事例を紹介します

こちらでは、農業者が自ら地場農産物を原料としてスイーツを製造・販売する取組み(6次産業化)についてご紹介します。

「株式会社あいあいファーム」(タンカンを使用したジャムなど)(PDF : 1,177KB)

「有限会社ベリーファーム」(有機栽培のブルーベリーを使用したジェラートなど)

「株式会社 やまがたさくらんぼファーム」(さくらんぼ山盛りのパフェなど)(PDF : 1,224KB)

掲載を希望される企業および団体の皆様へ

農林水産省では、「ありが糖運動」に賛同・参画頂ける企業および団体の方で、取組内容やイベント等に関する情報の提供をして頂ける方からのご連絡をお待ちしております。
掲載を希望される方はコチラの応募フォームまで。

お問合せ先

政策統括官付地域作物課

担当:価格調整班
代表:03-3502-8111(内線4844)
ダイヤルイン:03-6744-2116
FAX番号:03-3593-2608

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader