このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

「食べて応援しよう!in仙台」

「食べて応援しよう!」ロゴ

概要

東北農政局は、東日本大震災から6年を経過した被災地の復興を応援するため、岩手県、宮城県及び福島県の被災3県の農林漁業者、食品事業者が農林水産物や加工品などを販売する場として「食べて応援しよう!in仙台」を開催し、被災地の復興を応援しました。
具体的には農林漁業者、食品事業者31店による農林水産物及び加工品等の販売と福島県川俣町山木屋地区で生産された実証栽培米を無料で配布しました。

実施日時

平成29年3月18日(土曜日)10時00分~17時00分
            3月19日(日曜日)10時00分~16時00分

実施場所

仙台市青葉区  勾当台公園市民広場

サイトURL

http://www.maff.go.jp/tohoku/tohokupic/tp201703/170318_19.html

実施主体

東北農政局

お問い合わせ先

宮城県仙台市青葉区本町3-3-1 仙台合同庁舎
東北農政局経営・事業支援部 地域食品課 担当:佐々木
TEL:022-263-1111(内線4373)

取組の様子

東北農政局長挨拶
東北農政局長挨拶
来場者の様子①
来場者の様子(1)
来場者の様子②
来場者の様子(2)
実証栽培米配布前の様子
実証栽培米配布前の様子
実証栽培米配布の様子
実証栽培米配布の様子
農業女子プロジェクトメンバーの出店
農業女子プロジェクトメンバーの出店


    

 

お問合せ先

食料産業局食品流通課

担当者:流通構造改善班
代表:03-3502-8111(内線4323)
ダイヤルイン:03-3502-7659
FAX番号:03-3502-0614