このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

食かけるプロジェクト



プロジェクトロゴマーク

「食・駆けるプロジェクト」準備委員会

近年、海外における日本食・食文化に対する関心は大きく高まっており、日本を訪れて「本場の日本食」を体験したいという外国人のニーズも高まっています。 このような中、訪日外国人が日本において食が絡んだ多様な体験を行うことで、帰国した後に日本の食の再体験の希望が高まり、それに応えられる環境整備を諸外国で行っていくことにより、我が国食品産業等による輸出及び海外投資を促進することが重要です。 そのため、日本における食が絡んだ多様な体験を収集し、訪日外国人へ向けて発信する枠組みを構築する「食・駆けるプロジェクト」を実施することとし、本プロジェクトの具体的な進め方を検討する準備委員会を開催します。

 

「食かけるプライズ」の募集及び「食かけるフォーラム」の開催について

農林水産省は、訪日中に食に関わる体験をした外国人が帰国後も日本の食を再体験できるような環境整備を図り、日本産農林水産物・食品の輸出拡大につなげていく「食かけるプロジェクト」を開始します。 本プロジェクトでは、国内の食と旅・歴史等を組み合わせた体験事例を全国各地から募集・選定し(食かけるプライズ)、それらを訪日外国人に情報発信し、そのような食に関わる体験をした訪日外国人が帰国後も日本の食を再体験できる環境整備を実施します。 また、本プロジェクトに参画する機運の醸成を目的として、「食かけるフォーラム」を開催します。

お問合せ先

食料産業局食文化・市場開拓課外食産業室

担当者:企画班 牧野、門谷
代表:03-3502-8111(内線4067)
ダイヤルイン:03-6744-2012
FAX番号:03-6744-2013

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader