このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

被災地復興支援「食肉と健康を考えるシンポジウム2011」 1.食べて応援しよう!岩手 2.食べて応援しよう!福島

  • 印刷

「食べて応援しよう!」ロゴ

概要

被災地産のお肉をみんなで食べて買ってそれが畜産農家を応援することになり、その支援の輪を広げることをシンポジウムの柱として構築。被災県産食肉に対する風評被害を払拭し、消費拡大をはかります。

1.被災地の現状報告:(1)被災地畜産農家の苦労話(牛、豚、鶏の現地3農家出演)(2)安全安心への取り組み(県の安全管理担当者出席)(3)食肉に含まれる放射能汚染問題について

2.講演:(1)お肉の安心・安全(2)お肉の栄養と機能(3)お肉談義(全員登場してトークセッション)

3.被災県産食肉の試食、即売会

実施日時

1.平成23年11月23日(木曜日・祝日)

2.平成23年12月18日(日曜日)

場所

1.新都市ホール(横浜駅前そごう9F)

2.よみうりホール(有楽町駅前 読売会館7F(1Fビックカメラ))

実施主体

財団法人 日本食肉消費総合センター

 (JRA 日本中央競馬会 特別振興資金助成事業)

お問い合わせ先

シンポジウム事務局

TEL:0120-593-804

 

 サイトURL 

http://www.jmi.or.jp

 

イベントポスター

「食べて応援しよう!岩手」

チラシ1チラシ2

「食べて応援しよう!福島」

チラシ修正版チラシ4

お問い合わせ先

食料産業局食品小売サービス課
代表:03-3502-8111(内線4152)
ダイヤルイン:03-3502-5744
FAX:03-3502-0614