このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

被災地食品応援フェア~福島県産新米ひとめぼれ~ 応援期間延長しています!

「食べて応援しよう!」ロゴ

概要

横浜第2合同庁舎食堂「きゃら亭」では、被災地域の振興に向けた被災地産食品の活用の一環として、福島県産米の消費拡大推進を図るため、安心・安全な「福島県産新米ひとめぼれ」を使用した「ごはん」を提供しています。
この応援フェアを実施して今年で4年目になりました。
当初、フェアは年内終了予定でしたが、来年1月12日まで期間を延長して応援いただけることになりました。
横浜第2合同庁舎周辺へお出かけの際には、きゃら亭のランチを召し上がってみませんか。

実施日時

平成29年11月24日(金曜日)~平成30年1月12日(金曜日)

営業時間(11時30分~13時30分、17時30分~20時)

実施場所

横浜第2合同庁舎食堂「きゃら亭」

(横浜市中区北仲通5- 57)

実施主体

東京ケータリング株式会社

お問い合わせ先

神奈川支局食料産業チーム

担当者:新井、浦上

TEL:045-211-7191

取組の様子

 横浜合同庁舎食堂1  横浜合同庁舎食堂2   横浜合同庁舎食堂3

横浜合同庁舎食堂4   横浜合同庁舎食堂5   横浜合同庁舎食堂6

横浜合同庁舎食堂7   横浜合同庁舎食堂8

お問合せ先

食料産業局食品流通課

担当者:流通構造改善班
代表:03-3502-8111(内線4323)
ダイヤルイン:03-3502-7659
FAX:03-3502-0614