このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

平成21年度農林水産物等輸出課題解決対策(補助事業)

  • 印刷
本事業は、輸出に取り組む産地が直面している共通の課題について、民間団体等が産地と連携の上、課題を解決するための調査及び研究を行い、解決策を提示するとともに、併せてその解決策を同様の課題に直面する産地等に広く普及する取組を支援することで、我が国の農林水産物等の輸出の拡大につなげることを目的とした補助事業です。
具体的には、輸出阻害要因の解消や効率的な生産・輸送システムの構築等に関する調査、研究及び普及啓発活動を行うものです。

事業一覧(平成21年度) 

No
事業実施主体
課題名
事業概要
報告書
1
有限会社M&Eソリューション 日本国(和歌山産地)から中華人民共和国への輸出における安心・安全・安価(3A)の物流ルート可視化調査と物流冷凍技術調査 中国への輸出に際して課題となる物流ルートと冷凍物流(コールドチェーン)の状況について調査し、適切なルート等の情報を提供する。
報告書
2
株式会社かめあし 中国市場参入リスク解決を目的とした、調査と普及活動の提案 中国への直接・間接でのりんごの輸出をモニターし、市場競合、物流、決済のリスクについて情報提供する。
報告書[外部リンク]
3
株式会社日ソ貿易
ロシア向け日本産鮮魚の出荷に関する可能性について ロシア国内の小売チェーンに鮮魚を継続的に出荷するため、出荷、梱包、現地市場等の各段階における課題を整理する。
報告書
4
財団法人日本花普及センター 日本産切り花輸出における輸送方法標準化実証調査 切花について、効率的かつ傷みの少ない梱包方法を開発し標準化することで、輸送コスト・日数を削減する。
報告書[外部リンク]
5
日本木材輸出振興協議会 中国の基準とニーズに対応した国産材輸出仕様の開発 中国の規格、市場ニーズ等にマッチした採材、製材の共通仕様を開発・普及する。
報告書[外部リンク]
6
ピー・アイ・エーリミテッドライアビリティーカンパニー(プロマージャパン) 米国と欧州の小売市場参入に向けて 米国と欧州の一般スーパーマーケットチェーン向け寿司ネタ商材としての水産物の広報資材の(POP等)のデザイン等を検討する。
報告書
7
ピー・アイ・エーリミテッドライアビリティーカンパニー(プロマージャパン) 豪州のピンクレディー輸出戦略に学ぶ 豪州のブランド・アップル「ピンクレディー」のクラブ制生産システムを参考に、青森のりんご生産へのクラブ制の導入のための課題を整理する。
報告書
8
ピー・アイ・エーリミテッドライアビリティーカンパニー(プロマージャパン) 日本産農林水産物・食品の総合的輸出拡大戦略 主要輸出国の輸出政策について調査し、我が国の輸出実態に応じた戦略を提示する。
報告書
9
ピー・アイ・エーリミテッドライアビリティーカンパニー(プロマージャパン) 日本茶輸出拡大のための課題解決策 日本茶の主要輸出先国の植物検疫、農薬規制、表示義務、有機認証制度等のデータ・ベース等を構築する。
報告書
10
ピー・アイ・エーリミテッドライアビリティーカンパニー(プロマージャパン) 米国食品安全強化法案調査 米国において審議中の食品安全強化法案に伴う、輸入食品に対する安全性認証の強化、FDA検査権限の強化等の事前調査結果を情報提供する。
報告書
11
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 適正農業規範の普及と農産物輸出促進に関わる可能性と影響調査
 EUにおける適正農業規範認証の取得要求の増加に伴い、中東、アジアにおいても同様な動きが広がりつつある。3地域における現地調査を行い、調査結果の情報提供を実施する。
報告書

 注:五十音順

 

公募要領等(平成21年度)

お問い合わせ先

食料産業局輸出促進課
代表:03-3502-8111(内線4330)
ダイヤルイン:03-6744-7045
FAX:03-6738-6475

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader