このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

平成24年度輸出促進事業の実施状況

  • 印刷
  • 平成24年度 輸出促進事業の概要(PDF:861KB)

    農産物等輸出回復事業(復興)(委託事業)

    被災地産品の輸出回復プロモーション

    海外で開催される国際見本市において、被災地を中心とした日本産品の魅力等を発信するPRイベントを行い、被災地域等における日本食品の需要の喚起を図る。

    事業名:農産物等輸出回復事業(復興)(被災地産品の輸出回復プロモーション)

    • 受託者の公募状況:終了(公募期間:平成24年9月7日~9月25日)
    • 公募結果:Oishii JAPANシンガポール(株)アサツーディケイ

    Hong Kong International Wine &Spirits Fair 香港(株)電通

    信頼回復のための情報発信

    原発事故で縮小した日本産食品等の輸出を回復するために、主要輸出先の国地域において、当該地域の消費者や流通関係者の特性や実情に応じて効果的なメディアを選択し、流通事業者、一般消費者に、被災地を中心とした日本国内における食品の安全確保のための措置や日本産食品等の魅力を説明訴求する内容を情報発信する。

    • 事業名:農産物等輸出回復事業(復興)(信頼回復のための情報発信)
    • 受託者の公募状況:終了(公募期間:平成24年10月24日~11月15日)
    • 公募結果:(株)博報堂 

    輸出拡大リード事業(委託事業)

    日本食文化祭典

    国際見本市等の集客機会を活用し、日本の農林水産物・食品が持つ美味しさ等の魅力を日本食文化と併せて発信し、消費者等に直接日本産品の良さを伝え、信頼回復と需要の喚起を図るためのイベントを実施します。

    事業名:輸出拡大リード事業のうち、日本食文化祭典(香港Food Expo 2012)における日本食PRイベント

    • 受託者の公募状況 : 終了(公募期間:平成24年6月8日~6月26日) 
    • 公募結果:(株)JTB西日本
    • 事業名:輸出拡大リード事業のうち日本食文化祭典 
    • 受託者の公募状況 : 終了(公募期間:平成24年12月6日~12月21日) 

     

    ジャパンパビリオン設置事業

    海外の食品見本市等において、ジャパンパビリオンを設置し、商談会の場を提供します。

    事業名:輸出拡大リード事業のうち、ジャパンパビリオンの設置

    • 受託者の公募状況 : 終了(公募期間:平成24年6月8日~6月26日)
    • 出展者の募集状況:終了
    • 事業結果報告

     

    輸出オリエンテーションの会の開催

    輸出に取り組む農林漁業者等を支援することを目的とし、日本国内各地で研修会(輸出のノウハウ等を学んでいただく機会の提供)、商談会(国内・海外のバイヤーとの商談を行う機会の提供)を開催します。

    事業名:輸出拡大リード事業(輸出オリエンテーションの会の開催)

     

    輸出拡大サポート事業(補助事業)

    輸出に取り組む事業者向け対策

    ジャパン・ブランドの確立・PRのための取組について、定額を助成します。また、幅広い輸出促進の取組について、2分の1を上限として助成します。

    事業名:輸出拡大サポート事業のうち「輸出に取り組む事業者向け対策」

     

    販売拠点構築対策

    海外への販路の拡大・商流の確立を図るため、日本産農林水産物・食品を継続的にアピールするための販売拠点を設置する取組を支援します。

    事業名:輸出拡大サポート事業のうち「販売拠点構築対策」

     

    マッチング対策(農林漁業者等向け商談会支援)

    海外において農林漁業者等(参加者)向けのマッチング(商談会)を開催する事業実施主体に対して、商談会の開催に要する経費を補助します。

    事業名:輸出拡大サポート事業のうち「マッチング対策(農林漁業者等向け商談会支援)」

    • 事業実施主体の公募状況 : 終了(公募期間:平成24年5月8日~5月25日)
    • 事業実施結果

お問い合わせ先

食料産業局輸出促進課
代表:03-3502-8111(内線4330)
FAX:03-6738-6475

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader