このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

指定前の公示(第12号)

更新日:平成29年7月11日
担当:食料産業局 知的財産課
下記の名称について、指定前の公示をしたのでお知らせします。

Comté(コンテ)


1 指定前の公示の番号  第12号
2 指定をした場合に締約国の名称として公示されることとなる国の名称  欧州連合
3 農林水産物等の区分  第21類 酪農製品類 ナチュラルチーズ
4 農林水産物等の名称  Comté(コンテ)
5 農林水産物等の生産地  フランス
 
 ジュラ山脈地域(ドゥー、ジュラ及びオート=ソーヌの各県のコミューン並びにアン、テリトワール・ド・ベルフォール、コート=ドール、オート=マルヌ、ソーヌ=エ=ロワール及びボージュ各県の一部コミューン)
 ※詳細は別添(PDF : 69KB)
6 農林水産物等の特性、生産の方法その他の当該農林水産物等を特定するために必要な事項 (1)特性
 牛乳由来のハードチーズ。圧搾加熱した輪状のチーズで、こすり洗いされた平面又は凸面状の外皮を持つ。直径は50~70cm、高さは8~13cm。脂肪分は45%以上である。
 コンテは複雑な味わいを持っており、他の一般的な特徴は同じだが、6種類の香り(フルーティー、ミルキー、ロースト、植物的、動物的、スパイシー)に微妙な差異があることがコンテの特徴であり、2つとして同じコンテは存在しないと言われている。
 
 コンテは、1996年6月、農産物及び食品の地理的表示及び原産地名称の保護に関する1992年7月14日付理事会規則(EEC)第2081/92号に基づき欧州委員会によりPDOとして指定されている。
 
(2)生産方法
 原料はレンネットを加えた全生乳である。生産地で牛乳の生産、チーズの製造及び熟成が行われる。
 11世紀以降、本地域の農業者はフリュイティエール(fruitière、チーズ工房)で輪状のコンテを生産するために、牛が毎日生産する生乳を共同管理している。このチーズの原料となる生乳を生み出す乳牛はすべて在来種(モンベリアード(Montbéliarde)又はピエ ルージュ ドゥ レ(Pie Rouge de l'Est))で、生産地内で生産された飼料により育てられる。このチーズ生産により、本地域の伝統的な農業活動の維持が可能となっている。凝乳を53℃まで加熱し、30分以上その温度を維持する。その後圧搾し、まき塩するか、塩水に漬け寝かせる。熟成期間は120日以上で、この間定期的に裏返しとこすり洗いが行われる。
 チーズが販売前に包装される場合、カッティングやすりおろしは生産地内で以下のように行われる必要がある。
・ホイールチーズは熟成庫に置いてから2週間以内にカットされる。熟成中は最低湿度85%、室温4~8℃に保たれなければならない。
・チーズひとかけら当たり40g以下の場合、あるいはすりおろす場合であれば外皮を取り除いても良い。外皮の水分含有量が非常に高い場合または状態が悪い場合、チーズが切り分けられた後即座に外皮を取り除かなければならない。外皮の状態が良い場合、最初にカッティングをしてから8時間以内に取り除かなければならない。外皮が取り除かれたコンテは72時間以上外気に触れさせてはいけない。その後コンテは真空包装されなければならない。真空包装は2週間以内に行わなければならない。
・カッティング及び包装工程ラインにおいて、コンテ以外の産品の製造を同時に行ってはならない。
ただし、消費者の前であれば、生産地外でコンテを切ったりすりおろしたりしても良い。
 
(3)農林水産物等の特性がその生産地に主として帰せられるものであることの理由
 いわゆる大型チーズの生産は、遠い昔からこの地域(旧フランシュ=コンテ州)で行われてきた。このチーズに関する記述は、古代(プリニウス)、15世紀、および19世紀(ヴィクトル・ユゴー)の文献に見られる。その名声は、パリの中央食品市場(レアール)における相場掲示によっても知ることができる。コンテの価格相場は同種の他チーズとは別枠となっていたのである。
 本名称は、1952年7月22日のディジョン裁判所の判決により付与された。
7 法第29条第1項第2号ロの該当の有無等 
(1)商標権者の氏名又は名称  -
(2)登録商標  -
(3)指定商品又は指定役務  -
(4)商標登録の登録番号  -
(5)商標権の設定の登録の年月日  -
(6)専用使用権者の氏名又は名称  -
(7)商標権者等の承諾の年月日  -
8 公示の年月日  平成29年7月11日
9※ 意見書提出期間
(公示開始日から3か月間)
 平成29年10月11日まで
※意見書提出についてはこちら

お問合せ先

食料産業局知的財産課

担当者:地理的表示保護制度担当
代表:03-3502-8111(内線4286)
ダイヤルイン:03-6738-6315
FAX番号:03-3502-5301