このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

指定前の公示(第21号)

更新日:平成29年7月11日
担当:食料産業局 知的財産課
下記の名称について、指定前の公示をしたのでお知らせします。

Lübecker Marzipan(リューベッカー マジパン)


1 指定前の公示の番号  第21号
2 指定をした場合に締約国の名称として公示されることとなる国の名称  欧州連合
3 農林水産物等の区分  第30類 菓子類 その他洋生菓子(マジパン)
4 農林水産物等の名称  Lübecker Marzipan(リューベッカー マジパン)
5 農林水産物等の生産地  ドイツ
 
 リューベックのハンザ同盟都市(Hanseatic City)の境界とシュトッケルスドルフとバート・シュヴァルタウ地域が接している区域。
6 農林水産物等の特性、生産の方法その他の当該農林水産物等を特定するために必要な事項 (1)特性
 香りのよい殻付きの新鮮なスイートアーモンドと、砂糖及びスパイスを使って製造する菓子。
Lübecker Marzipan:マジパン本体量70%、砂糖30%、
Lübecker Edelmarzipan:マジパン本体量90%、砂糖10%
 
 リューベッカー マジパンは、1996年7月、農産物及び食品の地理的表示及び原産地名称の保護に関する1992年7月14日付理事会規則(EEC)第2081/92号に基づき欧州委員会によりPGIとして指定されている。
 
(2)生産方法
 生のアーモンドを洗浄し、殻を取り除き、砂糖とスパイスを混ぜる。
 着色せず自然の色で製造したものと着色したもの、チョコレートでコーティングしたものとしていないものがある。
 通常、加えられたフルーツ、フルーツペースト、ナッツ等は包装に表示される。
 
(ラベリングのルール)
 産品にはLübecker Marzipanという名称が表示される。
 
(3)農林水産物等の特性がその生産地に主として帰せられるものであることの理由
 リューベッカー マジパンは、生産地域内において百年以上続く伝統的な方法で製造され、この伝統は現在の製造者たちにも引き継がれている。
 生産地域は、その特殊な専門技術により、19世紀には高品質のマジパン製造の中枢となった。 
7 法第29条第1項第2号ロの該当の有無等 
(1)商標権者の氏名又は名称  ヨット ゲー ニーデレッガー ゲーエムベーハー ウント コムパニー
(2)登録商標  Lübecker Marzipan
(3)指定商品又は指定役務  第30類 アーモンドをすりつぶし砂糖を加えて作った菓子
(4)商標登録の登録番号  第1987676号
(5)商標権の設定の登録の年月日  昭和62年9月21日(登録)、平成19年9月11日(更新登録)
(6)専用使用権者の氏名又は名称  専用使用権は設定されていない。
(7)商標権者等の承諾の年月日  平成28年11月30日
8 公示の年月日  平成29年7月11日
9※ 意見書提出期間
(公示開始日から3か月間)
 平成29年10月11日まで
※意見書提出についてはこちら

お問合せ先

食料産業局知的財産課

担当者:地理的表示保護制度担当
代表:03-3502-8111(内線4286)
ダイヤルイン:03-6738-6315
FAX番号:03-3502-5301