このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

指定前の公示(第29号)

更新日:平成29年7月11日
担当:食料産業局 知的財産課
下記の名称について、指定前の公示をしたのでお知らせします。

Aceto Balsamico di Modena(アチェート バルサミコ ディ モデナ)


1 指定前の公示の番号  第29号
2 指定をした場合に締約国の名称として公示されることとなる国の名称  欧州連合
3 農林水産物等の区分  第27類 調味料及びスープ類 果実酢
4 農林水産物等の名称  Aceto Balsamico di Modena(アチェート バルサミコ ディ モデナ)
5 農林水産物等の生産地  イタリア
 
 モデナ及びレッジョ エミリアの両県内 
6 農林水産物等の特性、生産の方法その他の当該農林水産物等を特定するために必要な事項 (1)特性
 アチェート バルサミコ ディ モデナは、ブドウから生産される酢である。

○科学的特性
・温度20℃での比重:精製品は1.06以上
・アルコール度数:体積比で1.5%以下
・酸度:6%以上
・三酸化硫黄含有量:100mg/リットル以下
・灰分含有量:2.5/1000以上
・乾燥抽出物含有量:30g/リットル以上
・還元糖含有量:110g/リットル以上
 
○官能的特性
・清澄度:透明で明るい
・色:濃い茶色
・香り:持続性があり、繊細でやや酸味があるとともにほのかに木の香りを含む
・味:ほろ苦く、調和が取れている
 
 アチェート バルサミコ ディ モデナは、2009年7月、農産物及び食品の地理的表示及び原産地名称の保護に関する2006年3月20日付理事会規則(EC)第510/2006号に基づき欧州委員会によりPGIとして指定されている。

 
(2)生産方法
 本産品が上記の特性を備えた産品となることを確保するため、使用するブドウ品種は、ランブルスコ(Lambruscho)、サンジョベーゼ(Sangiovese)、トレッビアーノ(Trebbiano)、アルバーナ(Albana)、アンチェロッタ(Ancellota)、フォルターナ(Fortana)及びモントゥーニ(Montuni)で、かつ次の特徴を満たしていなければならない。
・最低酸度:8g/kg(煮沸及び濃縮ブドウ液のみ)
・最低乾燥抽出物含有量:55g/kg(煮沸及び濃縮ブドウ液のみ)
 
 ブドウは、部分発酵、煮沸もしくは10年以上熟成された一定量の食用酢を添加して濃縮したものを使用し、添加する食用酢の10%以上はワインを酸化発酵して生産したものでなければならない。煮沸もしくは濃縮ブドウ液またはその両方を合わせた割合は、加工用に出荷される量の20%以上でなければならない。また、濃縮は、当初のブドウ液が温度20℃で比重1.240以上になるまで行われる。
 色を安定させるため、最終製品の体積比で2%以下の量のカラメルを添加することがあるが、それ以外の物質を添加することはできない。
 本産品は、特定の細菌を使用する慣習的な酸化発酵方法、もしくは木質チップを使用しゆっくりと酸化発酵させる方法に従って酸化発酵させた後、精製したものでなければならない。いずれの場合でも、酸化発酵と精製は良質なセシルオーク材、クリ材、オーク材、クワ材、ビャクシン材等でできた木製容器内で、原材料が混ぜ合わされて準備ができた日から最低60日間行う。
 本産品が直接消費されるものとして出荷される際の容器はガラス製、木製、陶器、もしくは素焼きの焼き物であるテラコッタ製でなくてはならず、容量は0.25リットル、0.50リットル、0.75リットル、1リットル、2リットル、3リットル、もしくは5リットルである。また、1回用の小袋は、容量25ml以下のプラスチック製もしくは複合材製の容器に入れる。

 原材料の調整、加工、木製容器内での熟成・精製、及び瓶詰めの全ての行程は、生産地域内で実施しなければならない。
 各生産行程において、すべての投入・産出量を記録し、監督計画に従い監督機関による監督を受ける。また、土地区画登記書に記載のあるブドウ栽培地及び栽培者に関する監督機関が管理する特定のリストとともに、上記記録には生産者、加工者、瓶詰め梱包業者の場所を記載するとともに、生産量、梱包しラベルを付した産品量を監督機関に時宜を得て提供できるようにしておく。これにより、産品の追跡が行えることを確保している。そして、リストに記録されているいかなる自然人及び法人も、監督機関による確認の対象となりうる。
 
(ラベリングのルール)
 パッケージには「Aceto Balsamico di Modena」という名称と「Indicazione Geografica Protetta」をこのまま又は略して、イタリア語又は輸出先国の言語若しくはその両方で表記する。
 また、樽やその他の木製容器で3年間以上熟成させた産品については、「invecchiato」(熟成)という表現も追記してよい。
 
(監督機関)
 CSQA Certificazioni srl
 
(3)農林水産物等の特性がその生産地に主として帰せられるものであることの理由
 アチェート バルサミコ ディ モデナは国内及び海外の市場から非常に高い評価を受けており、それを証明するように、本産品は数多くのレシピで頻繁に使用され、また、インターネット、新聞、その他のメディアで取り上げられる機会も非常に多い。こうした評判のおかげで、消費者はこの産品の独自性や真正さを即座に認識することができる。
 本産品は、古くからモデナの文化と歴史を代表するものであり、その世界的な評判は紛れもないものである。アチェート バルサミコ ディ モデナは、他にはない独特な地場産品を生み出してきた地元の人々の知識、伝統、技術と密接に結びついている。本産品はこの地域の社会的・経済的基礎構造の一要素となっており、多くの事業者にとっての収入源であるばかりでなく、本地域の料理の伝統に不可欠なものとなっており、数多くの地元料理のレシピにおいて重要な役割を果たしている。また、由緒ある伝統に由来した祭りやイベントも長年にわたって行われている。生産者が、各自の製品を比較する機会として参加することにより、地元の手法が永続している。特別で独特な産品として、アチェート バルサミコ ディ モデナは長年にわたってその評判と評価を築き、世界でも称賛されている。消費者も本産品の味とエミリア=ロマーニャ州にある2県の上質な料理のイメージとを理想的な形で結びつけて考えている。
7 法第29条第1項第2号ロの該当の有無等 
(1)商標権者の氏名又は名称  -
(2)登録商標  -
(3)指定商品又は指定役務  -
(4)商標登録の登録番号  -
(5)商標権の設定の登録の年月日  -
(6)専用使用権者の氏名又は名称  -
(7)商標権者等の承諾の年月日  -
8 公示の年月日  平成29年7月11日
9※ 意見書提出期間
(公示開始日から3か月間)
 平成29年10月11日まで
※意見書提出についてはこちら

お問合せ先

食料産業局知的財産課

担当者:地理的表示保護制度担当
代表:03-3502-8111(内線4286)
ダイヤルイン:03-6738-6315
FAX番号:03-3502-5301