このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

地理的表示メールマガジン第28号(平成28年6月15日発行)

目次

1.鳥取いなば農業協同組合による森山大臣表敬について
2.不適切な表示を見つけたときの連絡先についてここに本文を入力

1.鳥取いなば農業協同組合による森山大臣表敬について

鳥取いなば農業協同組合の有田専務、福部らっきょう生産組合の香川会長らは6月9日、「鳥取砂丘らっきょう」、「ふくべ砂丘らっきょう」のPRのために森山農林水産大臣を表敬訪問されました。
「鳥取砂丘らっきょう」、「ふくべ砂丘らっきょう」は平成28年3月10日にGIとして登録され、5月23日に初出荷を迎えました。
面会では、森山農林水産大臣へのらっきょうの贈呈が行われ、らっきょうの漬け方についての説明やGI登録による効果等についてのお話がありました。
さらに、GI登録により、生産者の意識改革や百貨店、デパートからの引き合いの増加に効果が表れているとの話も披露されました。

2.不適切な表示を見つけたときの連絡先について

農林水産省では、広く国民の皆様から、地理的表示又はGIマークの不適切な使用状況を含む様々な情報を受け付けるために、「地理的表示等の不正表示通報窓口」を開設しています。
地理的表示の登録を受けていない農林水産物等に地理的表示やGIマークを付する行為は、地理的表示法によって規制されています。
地理的表示法違反が疑われる情報をお持ちでしたら、お近くの窓口まで、郵便、FAX、お電話、メール等にて御連絡下さい。
地理的表示の不正表示窓口の詳細については、下記URLを御参照下さい。
(URL) http://www.maff.go.jp/j/shokusan/gi_act/gi_mark/contact.html

お問合せ先

食料産業局知的財産課

担当者:地理的表示保護制度担当
代表:03-3502-8111(内線4284、4282)
ダイヤルイン:03-6744-2062、03-6738-6315
FAX番号:03-3502-5301