このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

登録産品紹介(登録番号第50号)

登録番号 第50号 堂上蜂屋柿

堂上蜂屋柿写真.jpg

特定農林水産物等の区分

第18類 果実加工品類 干柿

特定農林水産物等の生産地

岐阜県美濃加茂市

登録生産者団体

美濃加茂市堂上蜂屋柿振興会

特定農林水産物等の特性

非常に大きい干し柿で、平均80gとなる。果肉は飴色で繊維質が少なく柔らかい。糖度は65度にもなる。品質が良く贈答品として高く評価。

地域との結び付き

昼夜の温度差がある盆地型の気候により、高糖度の柿が生産される。干し柿加工の季節は晴天日が多く、かつ朝晩の冷え込みが強いため天日干しの開始時間に屋外の柿が急激に乾燥するのを防ぐ。伝統技法(ニオボウキ)による丁寧な加工行程を経て品質の整った干し柿が完成する。古来から殿上人(堂上)に献上する柿として広く知られている。

お問合せ先

食料産業局知的財産課

担当者:地理的表示保護制度担当
代表:03-3502-8111(内線4284)
ダイヤルイン:03-6738-6315
FAX番号:03-3502-5301