このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

登録産品紹介(登録番号第13号)

登録番号 第13号 市田柿

市田柿写真

 

特定農林水産物等の区分

第18類 果実加工品類 干柿

特定農林水産物等の生産地

長野県飯田市、長野県下伊那郡ならびに長野県上伊那郡のうち飯島町および中川村

登録生産者団体

みなみ信州農業協同組合

特定農林水産物等の特性

地域発祥の品種、糖度が高く、小ぶりな市田柿用いた干柿である。伝統的な方法を活かした干し上げやしっかりとした揉み込みを行うことにより、飴色で、もっちりやわらかな食感と肌理細かなブドウ糖の粉化粧をもつ。

地域との結び付き

原料の市田柿は下伊那郡高森町が発祥の地である。この地域は昼夜の寒暖差が大きいため、高糖度の原料柿ができること、晩秋から初冬にかけて川霧が発生し干柿の生産に絶好の温度と湿度が整う地域であることから、高品質の干し柿が産出できる。干し柿の生産シーズンに各生産農家にかけられる柿のれんは当地の風物詩となっている。

お問合せ先

食料産業局知的財産課

担当者:地理的表示保護制度担当
代表:03-3502-8111(内線4284、4283)
ダイヤルイン:03-6744-2062、03-6738-6317
FAX番号:03-3502-5301