このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

「食品業界信頼性向上自主行動計画」相談窓口

平成20年3月25日に公表した、「「食品業界の信頼性向上自主行動計画」策定の手引き~5つの原則~」に基づき、食品業界が取組をスムーズに進めるため、食品事業者団体及び食品事業者からの本手引きの記載内容の趣旨、実際の対応手順等に対して、適切かつ迅速な対応を行うための相談窓口を設置しました。

1.目的

「食品業界信頼性向上自主行動計画」相談窓口については、食品業界が「「食品業界の信頼性向上自主行動計画」策定の手引き~5つの原則~」に基づく取組をスムーズに進めるため、食品事業者団体及び食品事業者からの本手引きの記載内容の趣旨、実際の対応手順等に対して、適切かつ迅速な対応を行うことを目的として設置します。

 

2.相談受付対象

「「食品業界の信頼性向上自主行動計画」策定の手引き~5つの原則~」は、食品事業者団体における「信頼性向上自主行動計画」の決定や食品事業者自らの取組の開始・点検・検証や改善を促進することを目的としていることから、原則として食品事業者団体及び食品事業者からの上記目的に沿った内容の相談について受付します。

 

3.開設場所

農林水産省 食料産業局 食品製造課 食品企業行動室 企業行動推進班

 

4.相談方法

訪問、電話、Fax、インターネット及び郵便の方法により相談を受付けします。

 

訪問・郵便

〒100-8950

東京都 千代田区 霞が関 1-2-1 農林水産省 食料産業局 食品製造課 食品企業行動室 企業行動推進班

農林水産省 本省北別館6F ドアNo.北606

 

電話:03-6738-6166

 

FAX:03-6744-2369

  

5.受付時間

訪問および電話による相談については午前9時30分から午後6時15分まで受け付けます。

FAX及び郵便による相談については随時受け付けます。

 

ただし、来省によるご相談の場合は事前に予約が必要ですので御留意願います。

 

お問合せ先

食料産業局食品製造課食品企業行動室

代表:03-3502-8111(内線4163)
ダイヤルイン:03-6738-6166
FAX番号:93-6744-2369