このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

日本食”SHIRATAKI(しらたき)”の挑戦!多様なこんにゃく商品の開発による海外展開

グリンリーフ株式会社

所在地:群馬県昭和村
代表者:代表取締役  澤浦彰治
取組内容(特徴):有機こんにゃく芋と有機野菜を活用してこんにゃくや冷凍野菜等を製造・販売。こんにゃく製品の輸出に取り組む。
雇用者数:105名(H29)
URL:http://www.jakn.jp/index.php(外部リンク)

冷凍ほうれんそう
冷凍ほうれんそう
こんにゃく製品
こんにゃく製品

総合化事業計画の認定

平成23年5月

 

取り組むに至った経緯

  • 希少な有機栽培こんにゃく芋や有機野菜を生 かすため、 自社での加工・販売を開始した。
  • 商社から当社のこんにゃく商品を輸出したい という話があり、互いのコンセプトが共通していたことから、海外展開を決意した。

 

取組の効果

  • 売上高:6億4,700万円(H22)→9億1,500万円(H29)
  • 雇用者数(パート含む):59名(H23)105名(H29)
  • 主な原材料生産面積(こんにゃく、野菜):980a(H23)→2,000a(H29)

 

グリンリーフ体系図

お問合せ先

食料産業局産業連携課

担当者:企画班
代表:03-3502-8111(内線4306)
ダイヤルイン:03-3502-8246
FAX番号:03-6744-7175