このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

消費者の部屋特別展示「発見!6次産業化~地域の商品を探しに~」

6次産業化の取組や商品についてより多くの方に身近に感じていただけるよう、6次産業化の特別展示を行います。試飲試食もあり、一部商品は実際に6次産業化に取り組む農林漁業者の方が自ら試飲試食の提供を行います。農林漁業者の方からお話を直接聞くチャンスです!

  • 日程:平成30年6月18日(月曜日)から22日(金曜日)
    • 商品展示:10時から17時
      ※初日は12時開始、最終日は13時まで
    • 試飲試食及び事業者の来場:毎日12時から1時間程度
      ※商品がなくなり次第終了
    • 商品の販売毎日11時30分から13時30分
      ※初日は12時開始、最終日は13時まで
  • 場所:農林水産省北別館1階「消費者の部屋」(〒100-8950 東京都千代田区霞が関1-2-1)

事業者来場・試飲試食実施日

18日 11.ヤギさんのてみやげシリーズ「サツマイモ塩クッキーとドーナツ」[岐阜]
14.寒かき餅(彩菜焼おかき)[奈良]
17.大葉農家さんがつくった大葉みそ[広島]

- 試飲のみ(事業者来場なし) 
20.五島つばき茶ティーバッグ・リーフ[長崎]
19日 02.米(ゆうだい21)・ゆうだい21玄米米麹仕込み味噌[栃木]
12.青実いちじくのペースト[三重]
13.スギナ玄米茶[三重]
15.有機JAS昔ながらのしそ梅干[和歌山]

 試飲のみ(事業者来場なし) 
07.あいの桑茶スティック[新潟]
20日 05.ホロホロース(ほろほろ鳥)・烏骨鶏かすてら[山梨]
18.極上 生食パン「四万十へのこだわり」[高知]
22.知覧紅茶 ハートペコー[鹿児島]

 試飲のみ(事業者来場なし) 
09.はちみつ梅ウォーター「グッジョブ」[福井]
21日 06.グルテンフリー米粉パン・グルテンフリー米粉ブランクッキー[新潟]
19.たまねぎドレッシングプレミアム[福岡]

 試飲のみ(事業者来場なし) 
01.王将果樹園のジュース[山形]
16.瀬戸内古都の丘ハーブティー[岡山]
22日 03.Sky berry drops(スカイベリードロップス)[栃木]
10.ミル付き青山椒ミル付き完熟赤山椒[岐阜]
21.夢創鶏 燻製生ハム[宮崎]

 試飲試食のみ(事業者来場なし) 
04.深蒸し茶とカモミール・ジンジャー[埼玉]
08.はとむぎシリアル[富山]

参加商品・事業者  ※下記の商品紹介は、それぞれ事業者から寄せられたコメントです

   (クリックすると紹介欄が開閉します)
<事業者コメント>

王将果樹園のジュース

王将果樹園で育てたくだものをそのまま絞ってジュースにしました。そのまま飲んでも、炭酸水で割って飲んでも美味しいです。王将果樹園直営「オウショウカフェ」でもお召し上がりいただけます。

地元との連携による商品

地元の加工業者の皆さまと連携して商品開発を、王将果樹園のくだものを使用して委託加工しました。ターゲットを若い女性にしているので、 「かわいらしいデザイン」をコンセプトに、ラベルはデザイナーと相談しながら決めています。いろいろな方と協力して商品作りをしていますが、パートナーを見つけることには苦労しました。
直販にこだわった販売形態を取っています。お客様から買っていただけて、なおかつ利益が出る価格を付けることは非常に大事だと思います。

さくらんぼを生かした商品

その他の加工商品として、さくらんぼのお酒「光芳」、王将果樹園のナイアガラワイン、王将果樹園のシードル、やまがたさくらんぼ大福、焼肉のタレ、ドレッシングなどがあります。
王将果樹園直営のオウショウカフェでは、さくらんぼ果汁を使用したオリジナルさくらんぼソフトクリームや旬のフルーツをたっぷり使用した季節のフルーツパフェをお出ししています。


王将果樹園のジュース


王将果樹園の5656フルーツゼリー
「くだものが主役のゼリー」を目指して開発。その名の通り、5656(ごろごろ)とたくさんの果実を楽しむことが出来る。平成29年やまがたふるさと食品コンクールで優秀賞、第3回やまがた土産菓子コンクールでグローバルマイスイーツ賞を受賞。


王将果樹園のフルーツソース
ヨーグルトが美味しくなるフルーツソースです。

地元の加工業者の皆さま
地元の加工業者の皆さま
王将果樹園
王将果樹園
店内の様子
店内の様子

(株)やまがたさくらんぼファーム
山形県天童市川原子1303
http://www.ohsyo.co.jp
<事業者コメント>

新品種米「ゆうだい21」

「ゆうだい21」は、宇都宮大学時の恩師が開発した新品種米。 人見浩農園は、「ゆうだい21」の栽培者の中でも一番高い標高で栽培しています。土づくりにこだわっており、稲藁を近くの畜産農家と堆肥交換し、土壌分析に基づいた土壌改良剤も投入しています。 開発者オススメの玄米と白米混合がイベントでも一番人気。お粥も、このお米をご愛顧いただいているペンションの朝食で人気があります。

玄米米麹仕込み味噌

ゆうだい21で試作した味噌がとても好評のため、仕込み味噌として本格販売しました。味噌は永年の実績があり、古い友人でもある那須町の味噌屋に委託しています。玄米米麹にこだわり、通常の1.5倍の玄米米麹を配合し旨味を最大限に引き出しました。 今年は、米と味噌をセットでご予約頂いた方に、那須町在住の人気陶芸作家による人見浩農園特製の茶碗をプレゼントする取組も行っています(米と味噌の一セットに一つの茶碗)。

玄米米麹仕込み味噌
玄米米麹仕込み味噌

人見浩農園
栃木県那須郡那須町大字高久乙1398
atom-21[アット]nasuclub.co.jp[アット]は@に変換して送信
<事業者コメント>

Sky berry drops

自社栽培のスカイベリーを使用した、無添加果汁100%のジュースです。水は一切使っていません。 ストレートで飲むのはもちろんソーダ割りやお酒の割ものとしても利用できます。またスイーツ作りなどにも適しています。

開発のきっかけ

六次産業をしたく法人化し、果汁工場で働く先輩にイチゴジュースを作ってみたらどうかと言われ、作ることにしました。 初めはドロドロになってしまい、とても飲みずらいジュースになってしまいましたが、工程を変えたりなど、試行錯誤。 やっと、今のサラサラの綺麗な色になりました。

skyberry drops
Sky berry drops
Sky berry drops
skyberry drops
株式会社新日本農業
栃木県小山市大字梁1276
Shin.nichi.nou[アット]gmail.com[アット]は@に変換して送信

<事業者コメント>

産地の農産物を活用

お茶は、貫井園の緑茶/ほうじ茶をベースにしたオリジナルハーブティです。今からの季節は水出しにして冷茶にしても美味しく頂けます。

お茶の他にも、下記の6次化産品を展示します!

有機つゆは、埼玉県坂戸市の老舗醤油蔵とのコラボ商品。椎茸に加え、昆布、鰹の出汁も入っており、これ一本で味が決まる万能調味料です。
ヘルシートマトソースは、原木干し椎茸を使っています。ハーブ等の味付けもしっかりしているので、パスタソースとして食べるのがおススメです。
だし粉は、原木干し椎茸と日高昆布の簡単粉末出汁です。

それぞれ異なる加工会社と連携しながら、今まで作ったことのない加工品へのチャレンジで試食や販路開拓など手探りで進めています!

有限会社貫井園
埼玉県入間市小谷田2-1-19
https://nukuien.base.ec/
お茶(貫井園)オリジナルハーブティ

<事業者コメント>

恵まれた自然環境とこだわりの技術力

八ヶ岳南麓にある中村農場は、恵まれた自然環境とこだわりの技術力で美味しさに特化した養鶏で6次産業化を図っています。生産者だからわかる各々の品質の特性を生かした調理提案や商品提案を行い、つねに新しい市場の開拓者として成長し続けています。

ほろほろ鳥

メインになりうる鳥肉を探していきついたのが、ほろほろ鳥でした。うま味をのせるには飼育日数を長く、やわらかく仕上げるには飼育日数を短くしなくてはならないという難題を克服すること、臭みではないうま味をつけること、群れで飼育する鶏の特徴である個体差をなくすことに苦労をしました。
通常流通しているほろほろ鳥よりも、長い日数をかけて飼育し肉の味の奥行きを持たせ、ロース肉のような皮目の甘い脂が特徴の鳥肉です。グリルが最もおいしく、鍋にして煮込んでも美味しくお召し上がりいただけます。

烏骨鶏かすてら

かすてら余計なものを一切使用せず本来のかすてらの製法で作りました。製造メーカーに委託する際、オリジナルのレシピでお願いしたわけではないのですが、卵を弊社の烏骨鶏卵に変えただけで、まったくの別物の商品となり、かすてらにおいての卵の品質はとても大きな存在であると気が付かされた一品です。
烏骨鶏のたまご100%使用して作ったかすてらです。烏骨鶏の濃厚で甘みのある味が前面に感じられ、密度が高いきめ細やかでしっとりとしているのが特徴です。

ほろほろ鳥(中村農場)
ほろほろ鳥(中村農場)


かすてら
かすてら

株式会社勝栄
山梨県北杜市高根町東井出4986-524
http://www.nakamuranojo.com

<事業者コメント>

栄養価を保った商品の開発

パン・クッキーに栄養機能を持たせるため、今まで捨てていた米糠を入れました。米粉は焙煎すると各種栄養素が失われ、生だとエグミ、食感等が悪くなります。栄養機能を失わず、食感・エグミ・臭いを改善するのに大変苦労しました。
まずは出来たて生を食べて、米粉本来のふんわりとしたしっとり・もっちり感、お米の風味を味わっていただきたい一品。パンというよりはフレンチケーキ感を味わえます。栄養機能食品なのでおやつ感覚でお召し上がりください。

ブラン
ごはんパン

えごま
米粉ブランクッキー


田植え
株式会社ごはん
新潟県中魚沼郡津南町下船渡己5895
http://www.uonuma-gohan.com

<事業者コメント>

あいの桑茶

新潟県産の桑の葉のみを、乾燥し、粉末にした桑抹茶です。味は苦味やクセが無く、まろやかで飲みやすいのが特徴です。桑の葉に含まれる特有のDNJという成分が、食後の血糖値の上昇を穏やかに抑制してくれるといわれています。
桑茶が1gずつスティックに入っているので、ペットボトルに溶かすなどして、いつでも簡単に手軽に桑茶が楽しめます。ヨーグルトにかけたり、お料理や、お菓子作りの材料としてもご使用いただけます。また焼酎に入れて桑茶割などもお召し上がりいただけます。

健康にも環境にも良い影響を与える桑の葉に着目し、桑の葉茶造りを始めましたが、初めはとても美味しいとは言えない味で、桑の葉の加熱時間、乾燥温度・時間などを研究し、苦労の末、美味しく飲みやすい桑茶を作ることが出来ました。
袋入り商品だけでなく、スティックタイプとして商品展開することで、携帯しやすく、飲みやすく、手軽に試しやすい商品になったと思います。
桑にはDNJの他にもカルシウム・鉄分・食物繊維なども豊富に含まれています。また、桑茶はノンカフェインなので、妊婦さんや小さいお子様にも安心して飲んでいただけます。

あいの桑茶スティック(ふるさと福島)
あいの桑茶スティック

桑園(ふるさと福島)
桑園



株式会社ふるさと福島
新潟県胎内市中条2614
http://ai-kuwacha.com/kuwacha.shtml

<事業者コメント>

はとむぎシリアル

厳選された富山県産ハトムギの外皮を取り除き、風味豊かに焙煎した防腐剤・化学調味料・着色料・香料・一切不使用のオリジナルスナック。はとむぎの外皮を独自の加工技術で取り除いた「渋皮付はとむぎ」を焙煎加工した商品です。 ポリポリッとそのままで、サラダ・スープ・お茶漬けのトッピングにもご利用いただけます。お菓子の材料にも使用できます。 クセになるポリポリ食感をお楽しみください!

富山はとむぎ茶

富山県産はとむぎ、長野県産熊笹、富山県産コシヒカリに富山湾の海洋深層水を加え、香ばしいお茶に仕立てました。ノンカフェイン飲料で、お子様からご年配の方まで、安心してお飲みいただけます。 この商品になるまで、段階的にブレンド率、パッケージの変更を加えました。ラベルには小矢部市のシンボルキャラクター「メルギューくん・メルモモちゃん」と高岡市のマスコットキャラクター「利長くん・家持くん」をプリントし、観光PRも行っています。

はとむぎ
▲富山はとむぎシリアル

富山はとむぎ茶▲富山はとむぎ茶350ml
いなば農業協同組合
富山県小矢部市石動町10番30号
http://www.ja-inaba.or.jp/

<事業者コメント>

梅酒製造業者の作ったはちみつ梅ウォーター


この商品は、「機能性表示食品」で、継続的な飲用により日常生活や運動後の疲労感を軽減することが報告されているクエン酸を2,700mg含んでいます。本業は梅酒製造ですが、福井県特産梅の産業振興を図るため、原料の消費拡大を目的に差別化のできるノンアルコール飲料を開発しました。

商品名を「グッジョブ」と、「お疲れ様」をイメージしたネーミングにし、ビジネスマン、OLなど疲れた方への水分補給に活用いただきたいと考えています。また、運輸業(トラック、タクシー運転手)、建設業などの従業員への福利厚生用の飲料や災害時の備蓄飲料としても提案します。

売上金の一部は、この商品の原材料である梅が栽培されている若狭地方で、未来世代である子どもたちを育む活動「若狭路自遊楽校」の費用に役立てられます。




グッジョブ

グッジョブ2
王将果樹園
株式会社エコファームみかた
福井県三方上中郡若狭町鳥浜59-13-1
http://benichu.net/?pid=130449167

<事業者コメント>

将軍への献上品

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷の山椒は、江戸時代は将軍への献上品でした。標高約800m、半径約5kmの限られた地域で栽培される山椒は香りの高さと食した後からピリリと感じる痺れに特徴があります。

その山椒粒をミルで挽いて使っていただくため、一粒一粒を検査しながら軸を手作業で除去しています。

青は柑橘系な香りでお肉やピザ等に、完熟の赤はフローラルの香りで、味噌、中華料理にどうぞ。

飛騨山椒の商品(ミル付き山椒)
飛騨山椒の商品(ミル付き山椒)
(有)飛騨山椒
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷村上35-1
http://www.hidasansyo.com/

<事業者コメント>

山羊さん除草隊とクッキーとドーナッツ

美濃加茂市を中心に緑地管理活動をしている「山羊さん除草隊」の堆肥を活用して育てたサツマイモを使った塩クッキーとドーナツです。

山羊の堆肥を活用し、耕作放棄地で農作物を栽培する自社と塩麹菌の研究を行っていた加茂農林高校の生徒との出会いから、塩麹菌を活用したサツマイモのお菓子ができないかと研究がスタート。塩麹菌を入れたクッキー及びドーナツが美味しくて、塩クッキー及びしっとりしたドーナツが誕生しました。その後、地域のお菓子屋にさん依頼し商品化にこぎつけました。

FRUSICの商品(ドーナツ&クッキー)
FRUSICの商品(ドーナツ&クッキー)
有限会社FRUSIC
岐阜県美濃加茂市本郷町9-18-34(美濃加茂支店)
w-shoji[アット]frusic.co.jp[アット]は@に変換して送信

<事業者コメント>

青いいちじくを初めて利用

未熟果の青いいちじくを使用しています。未熟果を利用することは全く新しい試みで、南ヨーロッパで作られている未熟果のコンポートづくりを参考にしました。餡状態に仕上げたことが販売先のシェフに料理での汎用が広がったと評価されています。

料理ではソースに用いられることが多く、菓子では単品で、またヨーグルト・アイスクリーム・チョコレート等と組み合わせて使われています。パンや焼き菓子・デザートにと幅広く利用されています。





川原田農園
三重県津市榊原町7028
http://www.sumeshiya.com/ichiba/item/post-30.html

<事業者コメント>

農福連携で商品化

障がい者への就労支援を農福連携で行っている事業所です。農業経験が全くない人にも農業に興味を持ってもらうため、春のおとずれを知らせてくれる、代表的な野草のひとつである「つくし」を採取して販売していました。
その後に出てくる葉の部位(スギナ)は、この地方では昔から煎じて飲まれていたことから、お茶としての加工を思いつき商品化しました。

ノンカフェインで、抗酸化作用もあるとされるさわやかで香ばしいお茶であり、ハウスで栽培されているスギナを用い、粉末にして1パックごとにまとめ、短時間で飲めるようにしました。油を使った料理の後には、さっぱりとして良く合いますよ!

スギナ玄米茶
スギナ玄米茶

一般社団法人一志パラサポート協会
三重県津市榊原町7013
https://www.ichipara.jp/商品紹介/

<事業者コメント>

原材料からのこだわり

自ら栽培したもち米をベースに、人工着色料・化学調味料・保存料などの添加物を出来るだけ使わない、自然の素材(主に野菜:黄ゴマ・黒ゴマ・しそ・紫いも・ホウレンソウ・人参・カボチャ等/羅臼昆布・吉野川の青海苔・国産エビ/USアーモンド・チーズ等)を活かして寒かき餅を作っています。スライス・カットは、全て手作業です。 寒かき餅に使用しているもち米も、出来るだけ農薬は使わず、山の湧き水で育て、梅雨時は水草・雑草を手で引き抜き、秋には稲穂を天日干するなど、昔ながらの手間隙をかけて育てています。

研究改善!それでも苦労の連続!!

商品開発に当たっては、様々な方から助言・アドバイス等をいただき、日々、研究改善していますが、寒かき餅は、寒期間(1月中旬~2月上旬)に作り、約1ケ月半自然乾燥させることから、ベースとなるかき餅に異状があっても、すぐにやり直すことが出来ません。
お米の収穫後、11月頃にテストを重ねて製造するのですが、昨年は長雨の影響で臼引きが11月にずれ込み、予定していたテストができずに、赤色がうまく出ないなど、苦労しました。

私どもの寒かき餅は、ひとつひとつ細かく刻んで自然乾燥させ、素材別に丁寧に焼き上げ、岩塩を溶かしたオリーブ油で仕上げた、風味豊かな自慢の逸品です。
ぜひ、季節にあった飲物といっしょにご賞味いただき、ホッとするひとときのお供としてください。

餅工房 彩彩焼おかきバラ

餅工房 彩菜焼おかき

餅工房 看板イメージ


餅工房 虹色おかき

おいちだて
餅工房マスミ
奈良県生駒市小瀬町203-1
yamahara[アット]kcn.ne.jp[アット]は@に変換して送信してください。

<事業者コメント>

「南高梅・発祥農園」 恵まれた自然と風土、卓越した技術と経験により育った梅

梅干の最高級品として知られている”南高梅”その南高梅の発祥農園が、わが紀州高田果園。

日本一の梅の生産を誇る紀州南部(みなべ) で100余年、晩稲(おしね)の 恵まれた自然と土壌で代々受け継がれる経験をもとに梅の生産・梅干しの製造をしています。
農業生産法人(有)紀州高田果園として和歌山県循環型農業を目指し、有機JASによる栽培・加工・販売までを一環して行っています。より安心で、食育を考えたもの造りをモットーに、その風土から生まれた”南高梅”を、自家農園により、有機肥料で丹精込めて育てました。
自家農園で有機JAS栽培(有機農産物、1104-01A)(有機加工食品、1104-01B)認定の梅と紫蘇を使い仕上げた梅干は、一粒一粒を大切に紫蘇に挟み漬け込むことで鮮やかな色合いと濃厚で爽やかな風味の一品です。梅と紫蘇と塩だけの本来の梅干をご賞味下さい。

木箱750g
木箱750g

有限会社紀州高田果園
和歌山県日高郡みなべ町晩稲849
http://www.umeland.com/

<事業者コメント>

岡山産のハーブで作った癒しのハーブティー

疲労の原因が分らず通院していた際、ふとしたことで飲んだハーブティーでリラックス効果を感じたことで「ハーブ」に注目し、栽培を始めました。
無農薬・無添加にこだわり、土づくり、年ごとに違う気象条件などには毎年苦労しています。 それでも、「岡山産のハーブ」を流通できるだけの量を栽培し、6次産業化に取り組んでいます。

株式会社夢百姓
岡山県岡山市東区矢津1599-1
http://yume-hyakusho.jp/


<事業者コメント>

大葉農家さんだからつくれる大葉みそを目指して

「大葉農家さんだからつくれる大葉みそをつくりたい」そんな思いから広島県の地元メーカー「新庄みそ」さんとの共同開発でうまれた商品です。

大葉の量は味のバランスを崩さないMAXの量。新庄みそさんの「おかず味噌」をベースに、大葉の味がひきたつ味噌に仕上げるため、幾度とない試食を繰り返し、混ぜ合わせられる最大量でつくりました。
素材のメインである大葉は、広島県東広島産の大葉を使用しています。味噌に負けないくらいの大葉の味と香りが味わえる、大葉味噌となっています。

出来商店(東広島市)出来商店(東広島市)
株式会社出来商店
広島県東広島市黒瀬町乃美尾1251
http://ooba-farmer.com/product/miso/

<事業者コメント>

四万十の恵み"いっぱい"のパン

自社で生産・製粉した小麦に塩は室戸の海洋深層水と、発酵バター、蜂蜜は四万十の地蜂が集めてくれたものを100%使用しております。またドライイーストを最大限に減らし、季節の花や果物から酵母を自家培養し使用する事で、自然のめぐみを最大限に活かしました。まるごと四万十を詰め込んだ一品です。

自社小麦100%への挑戦

まずパン用小麦をパンにする事の難しさ……

原材料の小麦を自社栽培するという点が特に苦労しました。パン用小麦はまず、たんぱく量をあげなければパンになりません。一般的にはたんぱく量が足りない国産小麦にグルテン粉を混ぜてパンにしているところもあるようですが、弊社ではグルテン粉は一切使用せずに、自社小麦100%で勝負しています。その為、小麦栽培をはじめた当初はパンにならない(膨らまない)事も多々ありました。その度に改良を重ね、今の「香りの高い」「味が良い」「たんぱくの高い」小麦栽培法を確立してきました。
また小麦栽培が軌道に乗ってからは、パン作りに精進し、四万十の恵みをどれだけパンで表現出来るかという一点に絞り、素材はもちろん、捏ね具合、配合法、酵母の選定など日々研究を重ねました。

美味しい食べ方:先ずは焼かずに一口、自社小麦の美味しさと香りとしっとりもっちりとろける食感に感激されるはずです。またトーストで焼くことによって外のさっくり感が生まれ、生との違いに二度美味しさを感じて頂けると思います!



源水(高知市)
源水(高知市)

有限会社源水
高知県高岡郡四万十町土居358
simantomura[アット]e-mail.jp[アット]は@に変換して送信してください。

<事業者コメント>

手作りにこだわったドレッシング

自社農園で栽培した、たまねぎとゴマを使い、手作りにこだわったドレッシング。平成23年商品開発以来、無添加の原材料を求め出来上がったのが、たまねぎドレッシングプレミアムです。

遺伝子組み換えでない菜種油や静置製法で発酵・熟成させたまろやかな酸味の醸造酢、福岡県産丸大豆使用の本醸造醤油、みりんは本みりん、まろやかでゴマの香り豊かな、こだわりの味です。生野菜、温野菜のサラダに、ハンバーグなどの肉料理に、パスタのソースにご使用ください。
2015年、2016年福岡県主催のまごころ製品美味しいものグランプリで贈りたい部門で2年連続グランプリを受賞しました。




一般社団法人れんこん
福岡県久留米市通外町70番地の2
https://www.renkon5151.com

<事業者コメント>

地域の資源をいかしたお茶づくり

原料である緑茶は、化学肥料や農薬を使わず地域の資源を利用し、天恵緑汁やボカシなど微生物資材を自ら作り出し有機肥料として利用し栽培しています。

「お茶は薬」という原点に立ち戻り自然農業栽培に取り組んでいます。 自然豊かな「五島列島」で厳選された椿の葉と、五島の緑茶を揉み込んで発酵させる初の製茶方法で作られています。

紅茶風味でどんなお食事にも合い、ストレートでお飲みいただけます。五島つばき茶は長崎県、長崎県立大学、長崎大学が、長崎県の花木であり五島市のシンボル「椿」を活用し、共同開発した商品です。従前の製茶方法と違い、水分を60%まで飛ばした状態の緑茶葉を、椿の葉と揉みこみ混合発酵させることで、紅茶に似た独特の風味と、中性脂肪低下、血糖値抑制、血圧抑制の効果を目指しています。





有限会社グリーンティ五島
長崎県五島市吉久木町1179-2
https://www.renkon5151.com

<事業者コメント>

ジューシーな鶏肉の燻製生ハム

全国でも珍しい鶏肉の生ハム。しかも生でありながら燻製がかかっています。今までの豚の生ハムに比べて、ジューシーで塩分も低め。低脂肪高タンパクのムネ肉を使っているのでヘルシーです。
カット済みなので食べ方も簡単で解凍後盛り付けるだけで、美味しくいただけます。また薄味なのでどんな食材とも相性が抜群で、バケットに乗せて食べてもらっても、サラダに使っていただいても一味違う豪華なディナーになります。

鶏の飼育段階からのこだわり

鶏の飼育から肉質や臭いなどを調整し、美味しさを徹底的に追及しました。

飼育の段階で出来上がりの臭いや味を想像するのは難しく、飼育の後半で地元の魚の加工会社から魚の残渣を乳酸菌発酵させた飼料を作ってもらい与える所にたどり着きました。またそこから生きている段階で臭いを消すために、籾殻燻炭を与える事で生ハムにピッタリの鶏を育てる事が出来ました。
そこでまた冷薫機と言う最新の技術と出会い、使ってみると燻煙はかかっているけど生のままと言う、今までになかった生ハムを作る事が出来ました。製造は試作の段階で菌数やその種類などを何回も検査して安全を確認し、製造方法を確立して生ハムの製造の資格がある工場に依頼しています。








株式会社英楽
宮崎県東臼杵郡門川町加草419-1
http://eiraku.miyazaki.jp/


<事業者コメント>

栽培から製造まで

鹿児島県知覧町で農薬、肥料を使用せず紅茶品種の「べにふうき」を紅茶専用工場で紅茶に加工しています。香りある美味しい紅茶のために、栽培から製造まで研究し妥協しないで作っています。

紅茶の生産地としての鹿児島

鹿児島県は、現在の緑茶の産地になる前は紅茶の産地でした。幕末から明治初期に紅茶の栽培加工が研究され、昭和40年代前半まで多く生産されました。やがて衰退し、緑茶に変わりましたが、それも今厳しい状況になっています。多様なニーズ変遷に対応し特に若い世代に支持されるように昔ながらの美味しい無香料の紅茶を作っています。

株式会社 知覧心茶堂
鹿児島県南九州市知覧町西元12360-1
http://shinsado.com/

お問合せ先

食料産業局産業連携課

代表:03-3502-8111(内線4306)
ダイヤルイン:03-3502-8246