このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

2.市場拡大対策 (1)国内市場活性化

  • 印刷
平成22年12月27日更新

担当:総合食料局


農林漁業者が加工・販売するための市場を拡大・活性化するため、国内市場活性化の取組を支援します。

(1)国内市場活性化 

  1. 高齢者向け加工食品の安定的な供給に向けての方策の検討を行い、課題や対応方向を整理したガイドラインを作成するとともに、食料品へのアクセス困難度を客観的に推計するための指標の実用化に向けた取組を支援します。
  2. 国内市場の活性化に必要な基盤(インフラ)の整備のため、卸売市場におけるリース方式によるコールドチェーン体制の整備等による流通の効率化・高度化、食品産業におけるHACCP手法の導入による品質管理の向上やコンプライアンスの徹底等を通じた消費者の信頼確保、食品リサイクル・ループの構築や食品ロスの削減の取組等を支援します。

 

 

(お問い合わせは、上記事業のPR版に記載されている「お問い合わせ先」までご連絡下さい。)

 

お問い合わせ先

食料産業局企画課
代表:03-3502-8111(内線4144)
ダイヤルイン:03-6744-7143
FAX:03-3508-2417

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader