ホーム > 組織・政策 > 食料産業 > 農山漁村の6次産業化 > その他 > 「優良なビジネスモデルの手法の導入による6次産業化の生産性向上に係る調査」委託事業


ここから本文です。

「優良なビジネスモデルの手法の導入による6次産業化の生産性向上に係る調査」委託事業

農林水産省は、農林水産業・農山漁村に潜在する資源を有効に活用し、地域ビジネスの展開や新産業の創出を図る「農山漁村の6次産業化」を推進するため、「優良なビジネスモデルの手法の導入による6次産業化の生産性向上に係る調査」委託事業を実施しました。以下は、調査委託事業の報告書等になります。

    1. 本調査の背景と目的(PDF:660KB)
    2. 他産業の優良ビジネスモデルについて(PDF:1,153KB)
    3. 優良ビジネスモデルの導入可能性について(PDF:1,537KB)
    4. 検討委員会での議論の取りまとめ(PDF:452KB)
    5. 6次産業化の取り組みへの示唆(PDF:464KB)
    6. 今後の課題(PDF:437KB)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図