このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

東アジア食品産業活性化戦略

  • 印刷

東アジア食品産業活性化戦略は、「東アジアとともに成長・発展する」という視点に立ち、東アジアの活力を活かして我が国食品産業の国際競争力の強化を図るとともに、東アジア各国の食品産業の発展に寄与することを通じて、我が国主導の下、WIN-WINの関係を構築しようとするものです。
また、本戦略は、「21世紀新農政(平成18年4月食料・農業・農村政策推進本部決定)」の「東アジア食品産業共同体構想」に基づき、「経済成長戦略(平成18年7月財政・経済一体改革会議決定)[外部リンク]」及び「経済財政運営と構造改革に関する基本方針(平成18年7月閣議決定)」(PDF:187KB)に位置づけられた政府全体の取組の一環です。

東アジア食品産業活性化戦略の概要

本戦略の「基本的な考え方」「戦略会議の概要」「基本方針」「実行計画」「平成22年度東アジア食品産業海外展開支援事業」等がご覧になれます。

食品産業海外事業活動支援センターのページ[外部リンク]

東アジア各国・地域における食品産業の事業展開に関する情報を掲載!

食品産業の海外展開支援マニュアル

中国での製造業・外食産業、台湾での外食産業の事業展開に役立つ情報が掲載!

東アジアの国々

東アジア各国の「基礎情報」「我が国食品産業の投資状況」等がご覧になれます。

関連施策

本戦略に関連する他施策の概要がご覧になれます。

関連機関・団体

本戦略に関連する機関・団体の情報がご覧になれます。

本戦略に関するよくある質問

本戦略に関するQ&Aです。

お問い合わせ先

食料産業局産業連携課海外展開・輸出促進室
担当者:食品産業海外投資推進班
代表:03-3502-8111(内線4310)
ダイヤルイン:03-3501-4079
FAX:03-6738-6475

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader