ホーム > 組織・政策 > 食料産業 > HACCP支援法(食品の製造過程の管理の高度化に関する臨時措置法)ホームページ > HACCPとは?


ここから本文です。

HACCPとは?

 HACCPとは(H27)

HACCPの7原則12手順とは

  • 危害要因分析のための準備段階

      手順1:HACCPチームの編成 
      手順2:製品についての記述 
      手順3:意図する用途の特定 
      手順4:製造工程一覧図の作成
      手順5:製造工程一覧図の現場での確認

  • 危害要因分析、HACCPプランの作成

      手順6:危害要因の分析                               (原則1)
      手順7:重要管理点(CCP)の決定              (原則2)
      手順8:管理基準の設定                               (原則3)
      手順9:モニタリング方法の設定                  (原則4)
      手順10:改善措置の設定                             (原則5) 
      手順11:検証方法の設定                             (原則6)
      手順12:記録の保持                                     (原則7)

 

HACCPによる工程管理で食品事故の未然防止(製品検査との違い)

 製品検査との違い

 

PDF版はこちら(PDF:453KB)

お問い合わせ先

食料産業局食品製造課食品企業行動室
担当者:品質管理普及班
代表:03-3502-8111(内線4164)
ダイヤルイン:03-3502-5743
FAX:03-6744-2369

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

ページトップへ

農林水産省案内

リンク集


アクセス・地図