このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

改正HACCP支援法ブロック説明会資料

HACCP支援法の一部改正の内容を周知し、HACCPをはじめとする食品安全の取組を普及させるために開催した地方ブロック説明会の資料を掲載しました。

1.説明会の趣旨と概要

(1)趣旨

HACCP支援法(食品の製造過程の管理の高度化に関する臨時措置法)が一部改正(平成25年6月17日成立、同月21日施行)されたことから、改正内容を周知するとともに、HACCPをはじめとする食品の安全性の向上の取組について、各地域の現場での普及活動を促進するため、主に普及を図る関係団体や地方自治体等を対象に、厚生労働省と連携して改正HACCP支援法ブロック説明会を開催しました。

(2)開催時期・場所

平成25年8月~9月、地方農政局及び北海道農政事務所、沖縄総合事務局の9箇所

(3)説明内容

HACCPをはじめ、一般的衛生管理を含む食品安全の取組や国内外の食品安全をめぐる情勢等

(4)説明者

農林水産省、厚生労働省地方厚生局、株式会社日本政策金融公庫本支店

(5)参加者

業界団体・地方支部、地方食品産業協議会、食品製造事業者、地方自治体農政部局・保健衛生部局・保健所、食品衛生協会本支部、株式会社日本政策金融公庫支店、地方厚生局、地方農政局・地域センター等

2.説明会資料

お問い合わせ先

食料産業局食品製造課食品企業行動室

担当者:品質管理普及班
代表:03-3502-8111(内線4164)
ダイヤルイン:03-3502-5743
FAX:03-6744-2369

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader