このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

平成23年度食品事業者におけるコンプライアンス確立研修会について

農林水産省では、平成20年3月25日に食品関係事業者の信頼確保に向けた具体的な取組の方向を示した「「食品業界の信頼性向上自主行動計画」策定の手引き~5つの基本原則~」を策定・公表し、食品業界関連団体や食品企業において「手引き」に即した取組が行えるよう、全国各地で各種研修会を開催しています。

 

基礎研修会

(動画配信中)

実務研修会

(動画配信中)

経営層研修会

(動画配信中)

講師の派遣

(終了)

   

1.基礎研修会(動画配信中) 

基礎研修会 コンプライアンスに取り組む第一歩はその必要性を感じることです。
本研修会では、参加者のコンプライアンスへの意識啓発を行うとともに、一般的衛生管理の徹底についても学んでいただきます。

 

開催時期・開催場所

平成23年9月~10月(全国20回・各100名)

募集状況等詳しくはNKSJリスクマネジメント株式会社のホームページをご確認願います。

 

対象者

中小食品事業者の経営層や管理部門の担当者など、コンプライアンスと一般的衛生管理のポイントを理解したい方

 

研修内容

  • 食品事故と好取組の事例で考えるコンプライアンス体制確立のポイント
    コンプライアンスの推進は押えるべきポイント、本質を理解していなければ意味がありません。過去の食品事故や、積極的にコンプライアンス活動に取り組んでいる企業の事例を題材に、「コンプライアンス体制確立のポイントは何か」「ポイントに沿って何をしたら良いのか」等、コンプライアンスの基本を説明します。
  • コンプライアンスの視点から学ぶ一般的衛生管理
    「一般的衛生管理」は、全ての食品事業者にとって永遠の課題です。そして、コンプライアンスを実務に反映させていく過程でも、避けては通ることはできません。消費者や取引先からの期待や要求に応えるために、「どのような視点や考え方で取り組むべきなのか」を現場の目線で紹介します。

   

所要時間

 2時間程度(各回14時00分~16時30分)

   

参加費

 無料 

 

 実施主体

NKSJリスクマネジメント株式会社 

2.実務研修会(動画配信中) 

実務研修会 ワークショップ、動画や事例紹介をとおして、コンプライアンス確立及び一般的衛生管理の徹底に必要な具体的なノウハウを取得することで、実践的な取組みにつなげていただきます。
本研修会では、製造販売現場向け及び管理部門向けの2種類を実施します。

 

開催時期・開催場所

平成23年10月~平成24年2月(全国30回(現場部門向け20回、管理部門向け10回))

募集状況等詳しくはNKSJリスクマネジメント株式会社のホームページをご確認願います。

 

対象者

食品企業の管理職(部長・課長)等の責任者

  • 現場部門向け:製造部門(工場)、小売部門(店舗)、ロジ部門(倉庫)等の方が対象
  • 管理部門向け:品質管理部門、営業部門、購買部門、総務部門等の方が対象 
     

研修内容

  • 企業行動規範の策定と具体化 (共通テーマ:座学中心)
    企業行動規範の具体的な策定方法をまず学んだ上で、これを基に、コンプライアンス推進のための仕組みづくり、さらにはコンプライアンスの周知・浸透・定着の基本について実例を踏まえて学びます。
  • 部門におけるコンプライアンスの浸透(個別テーマ:ワークショップ中心)
    現場部門のあるいは管理部門の管理職が、各部門におけるコンプライアンス推進のために具体的に何をしなければいけないのか、課題検討を通して実感していただきます。
  • 部門を超えた取組 (個別テーマ:ワークショップ中心)
    各部門や職場においてコンプライアンスの取組を進めるだけで本当によいのか?
    現場部門と管理部門が連携し、協力して対応が求められる課題を提示し、コンプライアンスの取組に関する視野を広げていただきます。 

  

所要時間

約1日(各回10時00分~16時30分)

 

参加費

無料 

 

実施主体

NKSJリスクマネジメント株式会社 

3.経営層研修会(動画配信中) 

経営層研修会 取組推進には経営層のリーダーシップが不可欠です。
経営層が、平時及び有事のコンプライアンス経営に必要な“本質”を考え、体感することで、取組の必要性を再認識していただきます。

  

開催時期・開催場所

平成23年11月~平成24年3月(全国10回)

 募集状況等詳しくはNKSJリスクマネジメント株式会社のホームページをご確認願います。 
 

対象者

食品企業の経営層

 

研修内容

  • コンプライアンス経営の本質的要素と気付きのヒント

コンプライアンス経営とは何か?

その本質的要素と気付きのヒントを、不祥事事例や好取組事例とともに提示し、理解を深めていただきます。

 

  • 平時におけるコンプライアンス

自社のコンプライアンス経営上の課題に気付く力を、ワークショップを通して身につけていただきます。

 

  • 有事におけるコンプライアンス

危機対応の具体的な手順を紹介すると共に、その中で適切な意思決定を行うための力を、ワークショップを通して身につけていただきます。

 

所要時間

約1日(各回10時30分~16時30分)

 

参加費

無料  

 

実施主体

NKSJリスクマネジメント株式会社

4.食品関連団体向けコンプライアンス啓発研修会の講師派遣(終了) 

講師の派遣

食品関連団体様向けに、コンプライアンスに関する研修会へ講師を派遣します。
組合員(会員)企業様を対象とした研修会等にご活用ください。

 

派遣期間

平成23年8月~平成24年3月

募集状況等詳しくはNKSJリスクマネジメント株式会社のホームページをご確認願います。

 

内容

  • 「食品事業者の5つの基本原則」 の紹介
  • 食品事故と好取組の事例で考えるコンプライアンス体制確立     等 

 

実施主体

NKSJリスクマネジメント株式会社

 

派遣料

無料(講師料、旅費) 

 


 

(過去の取り組み)

お問合せ先

食料産業局食品製造課食品企業行動室

代表:03-3502-8111(内線4163)
ダイヤルイン:03-6738-6166
FAX番号:03-6744-2369