このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

担当:食品流通課卸売市場室

東南アジア地域への国産農産物の輸出・日本の食のインフラ輸出の促進に関する取組について【平成27年度事業】

海外において食の需要が拡大すると見込まれる中で、卸売市場の集分荷機能を活用した国産農産物等の輸出・日本の食のインフラの輸出の促進を図ることが重要です。本事業では、東南アジア地域の卸売市場の実態調査を行うとともに、日本の卸売市場を中心とした高度な流通システムへの理解を促進するためのセミナー等を実施しました。

  • 委託事業実施報告書(平成27年度フードバリューチェーン構築推進事業のうち東南アジア地域農林水産物・食品輸出促進事業)表紙・目次(PDF : 207KB)

          1.      今年度事業の概要(PDF : 316KB)

          2.      輸出入に係る業務提携等に向けた輸出先国の事前調査

              1.     海外調査概要(PDF : 213KB)

              2.     ベトナム調査(PDF : 1,427KB)

              3.     タイ調査(PDF : 1,940KB)

              4.     シンガポール調査(PDF : 1,952KB)

              5.     海外調査総括(PDF : 262KB)

          3.      セミナー・連携協力会議の開催

              1.     セミナー・連携協力会議概要(PDF : 219KB)

              2.     国内卸売市場関係者による事前会合(PDF : 208KB)

              3.     卸売市場セミナーの実施(海外卸売市場関係者向け)(PDF : 213KB)

              4.     国内外連携協力会議の実施(国内外卸売市場関係者向け)(PDF : 218KB)

              5.    海外現地セミナーの実施(海外現地関係者向け)(PDF : 227KB)

お問合せ先

食料産業局食品流通課卸売市場室

ダイヤルイン:03-3502-8237
FAX:03-3502-0614

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

Get Adobe Reader