このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

担当:食料産業局知的財産課

AI(アグリ・インフォマティクス)農業について

AI農業とは

  AIはアグリ・インフォマティクス(農業情報科学)の略。AI農業とは、今後急速に失われていく可能性のある篤農家の「匠の技」(暗黙知)を、ICT技術を用いて「形式知」化し、他の農業者や新規参入者等に継承していく新しい農業です。

  ・AI農業の展開について(農業分野における情報科学の活用等に係る研究会報告書)(PDF:518KB)

  ・AI農業の取組について(PDF:1,389KB)

  ・ICT農業の現状とこれから(AI農業を中心に)(PDF:1,671KB)New

 

農業ICT標準化推進事業(平成28年度)

・平成28年度「農業ICT標準化推進事業」の公募を開始しました(公募期間3月3日(木曜日)17時まで)New

・平成28年度知的財産課予算概算決定「農業ICT標準化推進事業」の概要(PDF:423KB)

     事業名  「農業ICT標準化推進事業」

       ICT化が進む農業生産におけるデータの活用を円滑にするため、農業分野のICT規格の標準化を推進します。

       交付先:民間団体等、  補助率:定額

 

農業IT知的財産活用実証事業(平成27年度)

・平成27年度農山漁村6次産業化対策事業のうち知的財産保護・活用推進事業のうち知的財産活用ビジネスモデル構築事業(農業IT知的財産活用実証事業)の選定結果について(PDF:144KB)

・平成27年度新事業創出課予算概算決定の概要を掲載しました(平成27年1月)(PDF:990KB)

  AI農業関連部分 →  p4 、1行目:「農業IT知的財産活用実証事業」、p9:ポンチ絵

     事業名  「農業IT知的財産活用実証事業」

       ICTの活用によりデータ化された匠の技術を農業周辺産業において活用する際の知的財産上の課題の検討等の取組を支援します。

       交付先:民間団体等、  補助率:定額

   

AIシステム実証事業(平成24~26年度)

    AI農業の学習支援基盤であるAIシステムについて、農山漁村6次産業化対策事業補助金「緑と水の環境技術革命プロジェクト」を活用し、汎用性を検証しています。

 関係資料

 ・平成24年度成果報告書(PDF:306KB)

 ・平成25年度成果報告書(PDF:453KB)

 ・平成26年度成果報告書(PDF:519KB)

 

AI農業に関わる各種方針・戦略等

  AI農業は、わが国の重要な方針や戦略に位置づけられています。

 ・世界最先端IT国家創造宣言  平成26年6月改定(PDF:436KB)

 ・農業情報創成・流通促進戦略  平成26年6月決定(PDF:188KB)

 ・農林水産業・地域の活力創造プラン  平成26年6月改訂(PDF:953KB)

 ・科学技術イノベーション総合戦略2014  平成26年6月閣議決定(PDF:664KB)

 ・食料・農業・農村基本計画  平成22年3月閣議決定(PDF:477KB)

 ・新たな農林水産省知的財産戦略  平成22年3月決定(PDF:233KB)

 

その他

 ・アグリプラットフォームコンソーシアム(外部リンク)

 ・農林水産省広報誌aff(あふ)2010年8月号

お問い合わせ先

食料産業局知的財産課
担当者:知的財産調整班
代表:03-3502-8111(内線4287)
ダイヤルイン:03-6738-6442
FAX:03-3502-5301