このページの本文へ移動

農林水産省

メニュー

農産物先物取引セミナーの開催について

  • 印刷
平成27年3月25日更新

担当:食料産業局

農林水産省及び株式会社東京商品取引所は、平成27年3月23日(月曜日)に、TKP東京駅日本橋カンファレンスセンターにおいて「農産物先物取引セミナー」を開催します。

※セミナーは終了しました。

1.概要

農産物の先物取引については、近年出来高が低迷しており、その活性化のためには、一般投資家を含めた多様な参加者に関心を持っていただき、内容を十分理解した上で参加していただくことが必要です。

一方、農産物の先物取引は、金や原油などと比べて、取引の判断材料となる需給情報などが少ないため、関心をもちにくく、十分な理解が得られにくい状況となっています。

このため、多様な参加者が農産物の価格動向の要因など農産物先物の基礎的な情報に触れる機会を設けることにより、農産物の先物取引に関心を持つとともに、内容についての理解を深めていただき、今後の農産物先物市場の活性化につなげることを目的として、「農産物先物取引セミナー」を開催します。

2.開催日時及び場所

日時:平成27年3月23日(月曜日)17時30分~19時30分(開場17時00分)

場所:東京都中央区八重洲1-2-16TGビル別館

TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター(ホール5B)

3.後援等

共催:株式会社東京商品取引所

後援:日本商品先物振興協会

4.内容

第1部:農産物の需給分析編(ファンダメンタル)

講師:岩﨑正典 氏((株)岩﨑食料・農業研究所所長)

司会:鈴木佐知子 氏((有)ワーズオン代表)

パネラー:長田泰 氏(第一商品(株)法人部課長代理)、森田剛 氏(日本ユニコム(株)商品市場事業開発室)

 

第2部:農産物の価格変動分析編(テクニカル)

講師:小次郎 氏(チャート分析家)

お問い合わせ先

食料産業局商品取引グループ
担当者:取引所監督班 五十嵐、高嶋
代表:03-3502-8111(内線4176)
ダイヤルイン:03-3502-2248
FAX:03-3502-6847